現場で働く会計士の声

Accountant's magazineとは

back
number

Accountant's magazine vol.50

-アカウンタンツマガジン-
2018年10月01日発行

藤沼塾レポート

「第二期 第6回基調講演 女性専門職業人が判断を下す時の課題」

参議院議員・公認会計士・税理士
竹谷 とし子

国会で質問させていただいたものの中には、「低所得1人親家庭の税制格差」という、あまり知られていない問題もあった。低所得の親が1人で子育てをしている場合、「寡婦控除」といって、所得税、住民税を減免する制度がある。だが、これは「結婚したことがない親」には適用されない。1人で子育てはただでさえ大変なのに、「未婚で出産したシングルマザー」などは、さらに過酷な生活を強いられることになる。ちなみに「給与収入200万円、16歳未満の子1人」の場合、所得税は控除が適用されれば9600円、されなければ2万7500円、住民税に至っては無税と6万1500円という違いになる。「ならば、未婚者にも控除を認めればいい」と言うかもしれないが、すんなりいかないのが政治の世界。「家族は結婚が前提であるべし」という強固な反対派が存在するのである。だが、子に罪はない。粘り強く議論を続け、なんとか現状を変えたいと思っている。

ほんの一部を紹介させていただいたが、実は会計では説明しきれない課題がゴマンとあるということも、この世界に身を置いてよくわかった。そういう限界も認識したうえで、これからも会計士ならではの貢献をしていきたい。

Profile

参議院議員・公認会計士・税理士 竹谷 とし子

参議院議員・公認会計士・税理士竹谷 とし子

たけや・としこ/東京の創価高校、創価大学に進学し、公認会計士試験に現役合格。監査法人を経て、経営コンサルティング会社の執行役員として企業の経営改善の仕事に従事。2010年の参議員議員選挙(東京選挙区)で初当選。財務大臣政務官のほか参議院災害対策特別委員長などを歴任。2016年7月の参院選(東京選挙区)で再選を果たす。

最新の「藤沼塾レポート」

Accountant's magazine
バックナンバー

Accountants_magazineバックナンバー 学生インターン募集中 PARTNERS

掲載企業抜粋(50音順)

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマーク ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 職業紹介優良事業者 ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、職業紹介優良事業者として認定されています。

↑ PAGE TOP

© JUSNET Communications Co.,LTD All rights reserved.

新規登録