トップ > 「Accountant's magazine」トップ > vol.44 > 熱き会計人の転機 | 阿曾 友淳(株式会社グラフィコ 管理部長 公認会計士)

Accountant's magazineとは

最新号

Accountant's magazine vol.44

-アカウンタンツマガジン-
2017年10月01日発行

熱き会計人の転機

「会計だけではなく、人事も企画も。 培ってきた経験・能力をフル活用し、 より盤石な成長体制を構築する」

株式会社グラフィコ
管理部長 公認会計士阿曾 友淳

身につけた会計知識はビジネスの共通言語

公認会計士を目指そうと思ったきっかけを教えてください。

阿曾

私が会計の勉強を始めたのは、社会人になってからです。大学を卒業後は、生命保険会社に就職しました。転機が訪れたのは28歳。ふと、「このまま会社員を続けていたら、会社の看板がないと通用しない人間になってしまうのでは」という危機感に襲われたのです。そして、職種の異なる友人たちと集まり、話していた時に気づきました。「会計の話題はあらゆる業界に共通する。会計の知識があれば、どの業界でもやっていけるのでは。ビジネスの共通言語として、修得してみよう」と。

そして、公認会計士試験の勉強に専念するため退職。1年で受かると思っていたのですが、実際は3年かかりました。その年に子供を授かったのですが、娘が合格届を持って生まれてきたのだと思っています(笑)。

入所した現新日本監査法人では、どんな経験を?

阿曾

監査部門に配属されたのですが、初日にクライアントの挨拶回りをした際、現場で遭遇した公開部門の先輩から、「IPO支援の仕事を手伝ってくれないか」と頼まれたのです。様々な仕事を早く経験したいと思っていた私は引き受けることに。日中は監査業務を、平日の夕方以降と土日はIPO支援を手伝う日々が始まりました。

公開部門にいる公認会計士の多くは、いずれ監査法人を辞め、新しい道を拓こうとしている人たち。クライアントを訪問する時も、その訪問でどれだけ知識が吸収できるか、という高い意識をもって臨むのです。そうすると、会計のみならず法律、契約、ビジネスモデルなど、あらゆる困り事に対応しようと努めます。そんな毎日は非常にエキサイティングでした。

その後、どのような経緯で退職を決意したのですか?

阿曾

入所から3年後、監査部門で上場会社のインチャージとなるか公開部門へ異動するかの選択を求められ、公開部門への異動を申し出ました。理由は、そちらの仕事のほうが面白かったから。それから約12年、本格的にIPO支援に従事しました。

退職のきっかけは、「パートナーになるか否か」という選択を迫られたこと。当時すでに40歳を超えていたので、パートナーになれば監査法人のなかにある階段を上がり続けることになる。「いや、まだほかにやるべきことがある」と思ったのです。また、その頃、担当していたクライアントが次々に上場していきました。いいタイミングだったのだと思います。

この記事の続きを閲覧するには、ご登録 [無料] が必要です。

Profile

株式会社グラフィコ 管理部長 公認会計士 阿曾 友淳

株式会社グラフィコ管理部長 公認会計士阿曾 友淳

1969年1月22日
東京都中野区生まれ
1991年3月
慶應義塾大学経済学部経済学科卒業
明治生命保険相互会社
(現明治安田生命保険相互会社)入社
2000年10月
公認会計士第二次試験合格
太田昭和センチュリー監査法人
(現新日本有限責任監査法人)入所
2004年4月
公認会計士登録
2016年5月
株式会社グラフィコ入社

上司の視点

株式会社グラフィコ  甲 正彦

専門性と企業人としての意識をバランスよく発揮できる人材

株式会社グラフィコ

取締役 管理本部長 甲 正彦

私がグラフィコの管理本部長に就任した時、阿曾はまだ当社の社員ではなく、監査法人から監査に来てくれる立場でした。当時、当社の管理部門は少人数で、日々の業務に精一杯。監査対応に関しても、阿曾の指示どおりにしか動けない状況でした。それが、阿曾が入社したことで大きく好転しました。ただ指示に従うというのではなく、みんなで一緒につくりあげていこうという姿勢に変わっていったのです。

また、阿曾は会計のプロとして財務関係の仕事を担当していますが、ほかにも改革プロジェクトを率先して進めたり、営業や商品企画にも興味をもって動いたりしてくれています。その姿勢は期待以上。数字を出すのが目的なのではなく、出てきた数字をどう生かすかが重要であるということを理解してくれています。今後も、IPO実現に向け、勢いをつけていく中核人材の一人として活躍してほしいと思います。

Accountant's magazine
バックナンバー

Accountants_magazineバックナンバー

掲載企業抜粋(50音順)

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマーク ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 職業紹介優良事業者 ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、職業紹介優良事業者として認定されています。

↑ PAGE TOP

© JUSNET Communications Co.,LTD All rights reserved.

新規登録