トップ > 「Accountant's magazine」トップ > vol.27 > 公認会計士「研修出向制度」体験者リポート | 徳山 勇樹( 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 事務企画部 業務企画チーム)

Accountant's magazineとは

back
number

Accountant's magazine vol.27

-アカウンタンツマガジン-
2014年12月01日発行

公認会計士「研修出向制度」体験者リポート

「高度な判断が求められる金融事業は情報が命。学ぶことはまだまだある」

日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
事務企画部 業務企画チーム徳山 勇樹

上司の勧めで出向を決意

大学在学中に、公認会計士試験に合格されたのですね。

徳山

はい。3年の時に合格しました。商学部でしたので、周囲には同じように会計士を目指す同級生が多くいて、切磋琢磨することができました。

監査法人では、どのような企業を担当されたのでしょう?

徳山

入った当時は製造業が多かったのですが、徐々にクレジットカード会社や信託銀行などを担当するようになりました。金融機関の業務は、非常に専門性が高く、監査を行ううえで、金融ならではの商品知識、業務慣行や規制動向などに対する理解が不可欠になります。難しさもやりがいも感じながら仕事をしました。

この制度に手を挙げた理由を教えてください。

徳山

実は上司から勧められるまで、出向制度の詳細を知らなかったんです。「通常は企業の経理業務を任されるのだが、今回は、金融機関の会計・税務や業界全体の制度改革にかかわる対応部署が出向先になる。今までにない事例で、必ず勉強になるはずだから、行ってみてはどうか」というお話でした。3年間というのは決して短くありませんから少し悩みましたが、金融機関の会計・税務のみならず種々の国内外の規制に対する取り組み方を学べたら、今後のキャリアアップにつながると判断し、お受けすることにしました。

実際に事業会社に出向して、その“判断”はどうでしたか?

徳山

例えば、クライアントの立場で監査法人や税理士に質問すると、こちらが理解しやすく明快な回答をいただけることもあれば、会計基準や税法の条文だけを説明されるようなこともあるんですね。サービスを提供する側としては、顧客が何を求めているのかを正しく理解したうえで、親身になって相談に乗ることが大事なのだと、改めて気づかされました。監査法人にいた時は、どうしても会計基準や税法に書かれていること以外は、初めから否定的な対応になっていたような気がします。もちろん譲ってはいけない一線はあるのですが、もう一歩深く顧客ニーズを考えることの重要性を学べたように思います。

この記事の続きを閲覧するには、ご登録 [無料] が必要です。

Profile

日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 事務企画部 業務企画チーム 徳山 勇樹

日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社事務企画部 業務企画チーム徳山 勇樹

1986年6月23日
東京都台東区生まれ
2007年11月
公認会計士試験合格
TAC株式会社入社
2009年3月
早稲田大学商学部卒業
2009年10月
新日本有限責任監査法人入所
2011年11月
公認会計士登録
2013年7月
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社へ出向

出向受け入れ企業の声

日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 執行役員 事務企画部長 田辺 正人

いい意味で“想定外”の採用だった。残りの期間、幅広い経験を積んでほしい

日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社執行役員 事務企画部長

田辺 正人

当社の業務において非常に頭を悩ますのが、国ごとに違う税制だ。様々な国で発行、運用される有価証券が当社のファンドに入ってくるため、迅速かつ適切にそれに対応していく必要があり難易度も高い。ぜひとも社内に税や会計に関する高いスキルを持った人材が欲しい、というのが出向をお願いした目的だった。

徳山君に関しては、会計士というイメージとはかけ離れたパーソナリティの持ち主で、周囲ともすぐに溶け込んでくれた。ならばと、会計・税務だけでなくデリバティブの国際規制なども任せたところ、非常に力を発揮してくれ、助かっている。会計基準・税法の解釈などについて、よく彼には「会計士としてどう思うか」という問いかけをしている。会計・税務は無論のこと客観性や合理性を学んできた人間の意見は、最終的な判断の力強いサポートになっている。そういう意味でも、この制度を使ったのは成功だったと思う。

最新の「公認会計士「研修出向制度」体験者リポート」

Accountant's magazine
バックナンバー

Accountants_magazineバックナンバー

掲載企業抜粋(50音順)

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマーク ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 職業紹介優良事業者 ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、職業紹介優良事業者として認定されています。

↑ PAGE TOP

© JUSNET Communications Co.,LTD All rights reserved.

新規登録