会計・経理職の転職専門エージェント > 公認会計士の転職 > アカウンタンツマガジン[Accountant's magazine] > vol.65 > 梅澤 真由美(管理会計ラボ株式会社) - 熱き会計人の転機
現場で働く会計士の声

Accountant's magazineとは

最新号

Accountant's magazine vol.65

-アカウンタンツマガジン-
2022年04月01日発行

熱き会計人の転機

「日本の管理会計を強くする。会計士の強みを発揮できる分野でシリアルアントレプレナーに!」

管理会計ラボ株式会社
代表取締役 公認会計士梅澤 真由美

外資系企業への転職で管理会計に触れた

公認会計士を志したきっかけを教えてください。

梅澤

高校から大学院までずっと“リケジョ”だったのですが、学部の授業で簿記に触れ、興味を持ったんです。当時は就職氷河期。資格が「人生の保険になる」という考えもありました。

試験合格後、トーマツに入所されました。

梅澤

国内監査部門に所属しました。手を挙げれば何でも経験させてくれる環境ということもあり、IPOなどの業務も担当することができました。当時、服飾関係や小売業など多店舗展開するクライアントにアサインされたことは、その後のキャリアに影響しています。のちに転職した日本マクドナルドやウォルト・ディズニー・ジャパンで仕事をするうえで役立つ経験を身につけられました。

監査法人での仕事は、キャリアの入り口として最高だったと思います。会計士だからこそ、いろいろな会社の貴重な情報に触れることができましたから。一方、事業会社に対して外から助言するしかない立場がもどかしかった。今度は自分の手で会社を動かしてみたいと思い、事業会社への転職を決めました。

どんな仕事を?

梅澤

内部監査、経理、管理会計、予算管理と、幅広く経験を積みました。なかでも日本マクドナルドで触れた管理会計はカルチャーショックといえるほどの面白さでした。制度会計とは違う、絶対的な正しさがない会計の世界があるのかと。経営者の厳しいリクエストに応えるかたちで、経営の役に立つ“使える数字”をつくる訓練ができました。その後、ディズニーに転職したのも、米国の本場の管理会計を学びたかったからです。

ディズニーでは「ストーリーテリング」の重要性を叩き込まれました。単に数字を羅列するのではなく、その数字にどんなメッセージが含まれているのかストーリーで説明するのが使命なのだと。日本の会計士は“数字の専門家”のイメージがありますが、ディズニーでは「数字がわかるからこそストーリーが伝えられる」という考え方をする。これも私にとって一種のパラダイムシフトとなりました。

この記事の続きを閲覧するには、ご登録 [無料] が必要です。

Profile

管理会計ラボ株式会社 代表取締役 公認会計士 梅澤 真由美

管理会計ラボ株式会社代表取締役 公認会計士梅澤 真由美

1978年11月8日
静岡県沼津市生まれ
2002年10月
公認会計士第二次試験合格
監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)入所
2004年3月
京都大学大学院農学研究科修了
2006年5月
公認会計士登録
2007年5月
日本マクドナルド株式会社入社
2012年2月
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社入社
2015年2月
ボンド大学ビジネススクール修了(MBA)
2018年4月
管理会計ラボ株式会社設立 代表取締役

パートナーの視点

税理士法人ベルダ代表 公認会計士・税理士 林 健太郎

新たな才能を発掘し、業界全体を盛り上げるプロデュース力が強み

税理士法人ベルダ代表公認会計士・税理士

林 健太郎

梅澤はトーマツ時代の同期で、20年来の付き合いになります。当時は仕事上の絡みはなかったのですが、今では私の“師匠”(笑)。執筆や講演の経験は梅澤のほうが長く、何かと教えてもらう場面が多くなっています。

梅澤がすごいのは、プロデューサー的な役割ができるところです。「これは面白い」と思ったことを見つけて、それを世の中に送り出すために働きかけたり、私を含む会計業界の人間を褒めて育てたり(笑)がとても上手です。私は普段、徳島県に拠点を構えて仕事をしているので、梅澤からの声がけがなければ、執筆や講演の機会も今より少なかったでしょう。

梅澤が、会計士業界の新たな才能を発掘し、業界全体をレベルアップさせる起爆剤になる。個人的にはそんな期待をしています。

Accountant's magazine
バックナンバー

Accountants_magazineバックナンバー 学生インターン募集中 PARTNERS

掲載企業抜粋(50音順)

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマーク ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 職業紹介優良事業者 ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、職業紹介優良事業者として認定されています。

↑ PAGE TOP

© JUSNET Communications Co.,LTD All rights reserved.

新規登録