トップ > 「Accountant's magazine」トップ > vol.23 > The CFO –ニッポンの最高財務責任者たち- | 竜石堂 潤一(株式会社オルトプラス)

Accountant's magazineとは

back
number

Accountant's magazine vol.23

-アカウンタンツマガジン-
2014年04月01日発行

The CFO –ニッポンの最高財務責任者たち-

「スピード経営に貢献し、社員の価値を最大限に。変化、挑戦の時こそ出番」

株式会社オルトプラス
取締役 CFO 財務・経理部部長竜石堂 潤一

The CFO –ニッポンの最高財務責任者たち-

ニッポンの最高財務責任者=CFOの人物像を紹介する本連載の15人目に登場願うのは、オルトプラスの竜石堂潤一氏だ。「普通の会社員として働いている自分が想像できない」と会計士資格を取得し、監査法人へ。8年勤めた後、IPO支援のやりがいに目覚め、マネージャー職を2カ月で辞して、ベンチャー企業に転職。そんな竜石堂氏のキャリアストーリーを聞いた。

自営業の父親に刷り込まれた、「手に職を持て」

竜石堂氏の父は、埼玉・大宮駅の東口で老舗の鮨店を営んでいる。「月末になると、母親が給料袋にお金を詰めている姿を見て育った」少年に、父は何度も二つのことを話したそうだ。
「昼夜逆転のきつい仕事だったからか、『俺の後は継ぐな』。それから『手に職をつけたほうが、人生楽しいんじゃないか』。場所柄、お客さんには会社員が多くて、酒が入ると上司の悪口ばかり(笑)。息子にそうはなってほしくない、と思ったのでしょう」

その“教え”が効いたのか、1996年に東京都立大学(現首都大学東京)経済学部の卒業を迎えても、一般企業に就職しようという気持ちは、まったくなかった。そして思い立ったのが、“食べていける資格の取得”である。
「公務員は、あまり面白そうじゃない、経済だから司法試験も外す。そうすると公認会計士か税理士か。で、ふと会計士試験のパンフを見たら、受かれば税理士の資格もついてくる、と書いてあるわけです(笑)。ならばこっちにしよう、という軽い気持ちでした」

大学4年の秋から勉強を開始、第二次試験には3年後の99年に合格する。

当時は、「希望すればどの監査法人にも入れるという、古きよき時代の最後の頃」。そして最初に面接に行った朝日監査法人(現有限責任あずさ監査法人)に、すんなり入所。「あれこれ並べて考えるより、出会ったインスピレーションで、いいと思ったら決めてしまうタイプ」だと自己分析するのだが、この“即決の性分”は後の人生でもいかんなく発揮されることになる。

さて、入所してみると、「監査という仕事は、思い描いていたイメージとはちょっと違う」という感想を持った。
「建前上は『独立した第三者として監査意見を述べる』のが会計士の立場ですが、実際には会社の考え、方針を汲みながら一緒に答えを出していく、というケースが多々あるわけです。これは面白い商売だな、と思いましたね」

入所後4〜5年にわたって担当したのは、主に総合商社だった。
「事業会社の経理の方の優秀さに驚かされました。大企業の経理部員は専門分野に特化しているから、知識の深さが半端じゃない。会計士でありながら、反対に多くのことを学ばせていただきました」

この記事の続きを閲覧するには、ご登録 [無料] が必要です。

Profile

株式会社オルトプラス 取締役 CFO 財務・経理部部長 竜石堂 潤一

株式会社オルトプラス取締役 CFO 財務・経理部部長竜石堂 潤一

1972年8月20日
埼玉県大宮市(現さいたま市)生まれ
1996年3月
東京都立大学(現首都大学東京)
経済学部卒業
1999年10月
公認会計士二次試験合格
朝日監査法人(現有限責任あずさ監査法人)入所
2004年4月
公認会計士登録
2008年1月
株式会社サムライファクトリー財務総務部長
2008年5月
同社取締役兼管理部長
2012年4月
株式会社オルトプラス財務・経理部長
2012年7月
同社取締役CFO

最新の「The CFO –ニッポンの最高財務責任者たち-」

Accountant's magazine
バックナンバー

Accountants_magazineバックナンバー

掲載企業抜粋(50音順)

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマーク ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 職業紹介優良事業者 ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、職業紹介優良事業者として認定されています。

↑ PAGE TOP

© JUSNET Communications Co.,LTD All rights reserved.

新規登録