会計・経理職の転職専門エージェント > 公認会計士の転職 > アカウンタンツマガジン[Accountant's magazine] > vol.19 > 銀座K.T.C税理士法人 - 事務所探訪
現場で働く会計士の声

Accountant's magazineとは

back
number

Accountant's magazine vol.19

-アカウンタンツマガジン-
2013年08月01日発行

事務所探訪

「Knowledge(知識)、Trust(信頼)、Challenge(挑戦)が3つの信念」

銀座K.T.C税理士法人

夏季休暇のほかに「試験休暇」の制度があり、8月の税理士試験前に1カ月のまとまった休みが取れる。場合によっては、受験者を半ば“強制的”に、毎日定時で帰宅させることもあるという徹底ぶりだ。
「ただし受験勉強はテクニックの側面が強い。実際の仕事は生身の人間がお客さまだし、これだけ頻繁に税法が変わったりするわけだから、受かってからが本当の勉強なのです」

銀座には、迫本氏の中学校以来の“盟友”である柳澤義一氏(日本公認会計士協会東京会会長)が統括代表社員を務める新創監査法人のオフィスも。柳澤氏とは、「両法人合わせて100名の知的集団にしよう」と話しているそうだ。

今後の課題を尋ねると、「クライアントの対応については、カルテシステムによって、同じ胃を診るのでも、レントゲンではなく最新の胃カメラを使う。そんな最新の予防税務を強化していきたい」と語ってくれた。

Profile

銀座K.T.C税理士法人 迫本 栄二

銀座K.T.C税理士法人迫本 栄二

1956年、東京都生まれ。慶應義塾大学商学部卒業後、同大法学部に学士入学。2004年、新創税理士法人設立(現銀座K.T.C税理士法人)。現在、同税理士法人の理事長、代表社員を務める。公認会計士・税理士。

Accountant's magazine
バックナンバー

Accountants_magazineバックナンバー 学生インターン募集中 PARTNERS

掲載企業抜粋(50音順)

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマーク ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 職業紹介優良事業者 ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、職業紹介優良事業者として認定されています。

↑ PAGE TOP

© JUSNET Communications Co.,LTD All rights reserved.

新規登録