会計・経理職の転職専門エージェント > 公認会計士の転職 > アカウンタンツマガジン[Accountant's magazine] > vol.10 > 中野 剛(株式会社デジタルハーツ) - The CFO -ニッポンの最高財務責任者たち-
現場で働く会計士の声

Accountant's magazineとは

back
number

Accountant's magazine vol.10

-アカウンタンツマガジン-
2012年02月01日発行

The CFO –ニッポンの最高財務責任者たち-

「上場を本気で目指すベンチャー社長と出会い、自らの夢を叶えた男」

株式会社デジタルハーツ
専務取締役 管理本部管掌中野 剛

“外人第1号”は板挟みとなりつつ上場に向けて邁進

当時の同社は売上高約5億円、社員数40人程度の規模。経理部長として入社したが、すぐにナンバー2として総務や人事なども見る取締役管理部統括部長に。そして、上場に向けて月次決算の導入、社内規程づくりや労務コンプライアンスの策定などに取り組む。特に苦労したのは、労務関係だ。同社の事業は、様々なソフトウェアのデバッグ・検証であり、その実作業は多くのアルバイトを雇い教育したうえで顧客に派遣するかたちで行っている。その当時、人材派遣や請負の会社でコンプライアンスの問題が発生し、上場を目指す同社にもその対応が突きつけられることとなった。しかし、法律をすべからく遵守し、アルバイト全員にまで社会保険に加入させ、有給休暇を付与するとなると、数%の利益率を落とすことになる。それだけではない。社会保険に加入すれば、被雇用者は保険料を支払わなければならなくなる。
「バイト代で生計を立てるフリーターも多くいました。現場からは、『そんなことはさせられない。そこまでしなければ上場できないなら、上場なんてしてほしくない』との声が挙がったのも事実です。主幹事証券会社からも『現場がそうではとても上場できない』と釘を刺されました。弁護士や社労士など、セカンド、サードオピニオンも聞きながら喧々囂々、議論しました。そして宮澤は『グレーではダメだ。ホワイトで行く』と決断したのです。ならば自分は従うしかありません。上場のメリットを説明して理解してもらうのはあきらめ、上場してメリットを実感してもらおうと考え方を変えました」

現場と板挟みになりながら、中野氏は東証マザーズ市場への上場準備を推し進めていく。“外人第1号”として入社した中野氏への風当たりは、ことのほか強かった。さらに当時は金融危機が始まっていたさなか。マーケットは冷え、“ロードショー”で機関投資家を巡るごとに株価は下がるという有様だった。しかし、そんな苦労の甲斐は結実し、2008年2月に東証マザーズへの上場を果たす。
「社内の営業からは、上場で信頼性が高まり受注に結びついたとお礼を言われました。最高にうれしかった」

上場初年度は好業績を上げ、株価も伸びたが、翌年は一転、リーマンショックの影響で下方修正開示に追い込まれた。「夜も眠れない日々が続いた」と言うが、最初から目標にしていた東証一部上場を果たさなければならない。
「会社が苦しい時こそCFOの出番と、利益を出すコスト構造を模索し、業務効率化を推進させていきました」

そして、11年2月、東証一部への市場変更を果たした。
「喜びよりも、プレッシャーのほうが大きいです。しかし、当社はデバッグという正しくないものを正すことを生業とする会社。お客さまの下請けではなく、あくまで対等でなければならないと考えています。お客さまには一部上場会社も多い。その意味でも、対等になれてよかったと思っています」

大きな目標を達成した中野氏だが、次の目標はどこに据えているのか。
「会社は、まだ一部上場のスタートラインに立ったばかり。“ゴーイング・コンサーン”を実現し、国のためにもより多くの雇用を生み出していかなければならない。そう考えています」

そのためにも、環境変化にいかに対応し、いかに事業をブラッシュアップしていくかが問われる。ナンバー2は、しばらくのんびりできそうもない。

Profile

株式会社デジタルハーツ 専務取締役 管理本部管掌 中野 剛

株式会社デジタルハーツ専務取締役 管理本部管掌中野 剛

1971年9月28日
北海道稚内市生まれ
1992年4月
個人事業主として学習塾を起業
(2000年に事業譲渡)
1995年3月
上智大学経済学部経営学科卒業
2004年11月
公認会計士第二次試験合格
2005年9月
株式会社デジタルハーツ入社
2006年1月
同社取締役管理部統括部長
2008年2月
東証マザーズに上場
2011年2月
東証一部に市場変更

最新の「The CFO –ニッポンの最高財務責任者たち-」

Accountant's magazine
バックナンバー

Accountants_magazineバックナンバー 学生インターン募集中 PARTNERS

掲載企業抜粋(50音順)

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマーク ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 職業紹介優良事業者 ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、職業紹介優良事業者として認定されています。

↑ PAGE TOP

© JUSNET Communications Co.,LTD All rights reserved.

新規登録