会計・経理職の転職専門エージェント > 公認会計士の転職 > アカウンタンツマガジン[Accountant's magazine] > vol.23 > 廣瀬 文子(株式会社GSユアサ 理財部 株式会社ジーエス・ユアサ アカウンティングサービス 税務グループ) - 公認会計士「研修出向制度」体験者リポート
現場で働く会計士の声

Accountant's magazineとは

back
number

Accountant's magazine vol.23

-アカウンタンツマガジン-
2014年04月01日発行

公認会計士「研修出向制度」体験者リポート

「この貴重な経験を生かし、すべての要望に応えられる、本物の専門家になりたい」

株式会社GSユアサ 理財部
株式会社ジーエス・ユアサ アカウンティングサービス 税務グループ廣瀬 文子

監査との違いを痛感。それも経験に

かつて働いた会社と違って、今度は上場大企業。出向してどうでしたか?

廣瀬

まず驚いたのが、消費税についての考え方でした。監査では、利益インパクトのない消費税のことは、正直あまり気にしません。ところが事業会社にいると、いくらになるのか、どれだけセーブできるのかは大問題なのです。やはりキャッシュアウトが重要だと感じました。もう一つなるほどと感じたのは、会社の設立です。新たな会社をつくるということは、大小にかかわらずその企業にとって、必ず何らかの目的があるわけです。設立のために、すごく多くの人が時間をかけているのを間近で見て、会社のニーズと監査の立場の違いというか、開きを実感させられました。

違いは、どこから生じるのでしょう?

廣瀬

当たり前のことなんですけど、会社はまず経営があって、会計はあくまでもそれに付随する部署であり、機能なのです。ところが監査となると、会計を語るのが仕事とばかりにそちらが前面に出て、時には経営を無視するような発言をしてしまうこともあります。言わなければならない局面もあるとは思うのですが、とにかくその意識の差は想像以上に大きいことが、よくわかりました。

社内では、事業の現場の方と、よく話をされるのですか?

廣瀬

時節柄、消費税に関する質問をよく受けます。一度社内で消費税改正についての説明会をやったのですが、それがきっかけで、いろんな事業部に知り合いが増えました。いただいた質問は口頭での返答にとどめるのではなく、きちんと文書にして、できるだけ理路整然とお伝えするように心がけています。

今後の目標を聞かせてください。

廣瀬

繰り返しになりますが、会計まわりの質問に答えられなかったら、専門家とはいえません。「わからないから」で諦めていたら、会計士の看板は外すしかないと思っています。本当に頼れる存在になるために、もっと勉強もして経験も積みたいですね。逆に監査法人でいろんな会社を見てきましたから、そうした経験を当社にフィードバックしていけたらいいな、と思います。

特に若い会計士の方に、メッセージをお願いします。

廣瀬

監査法人にいても、いろんな経験を積むことはできます。ただ私は、もっと知識の吸収や新たな経験に貪欲でありたいと感じて、出向の道を選びました。迷っているくらいなら、3年限定と割り切って、この制度に手を挙げてみることをおすすめします。ただし、あまり早く外に出すぎても、意味がないかもしれません。少なくとも主査くらいの立場で仕事をし、監査とは何かを十分理解、体得してからのほうが成長の糧になるし、企業のお役にも立てるのではないでしょうか。

Profile

株式会社GSユアサ 理財部 株式会社ジーエス・ユアサ アカウンティングサービス 税務グループ 廣瀬 文子

株式会社GSユアサ 理財部株式会社ジーエス・ユアサ アカウンティングサービス 税務グループ廣瀬 文子

1978年12月1日
兵庫県太子町生まれ
2001年3月
大阪市立大学商学部
商学科卒業
2008年12月
公認会計士試験合格
新日本有限責任監査法人入所
2012年11月
公認会計士登録
2013年7月
株式会社GSユアサグループへ出向

出向受け入れ企業の声

株式会社GSユアサ 取締役 理財部長 中川 敏幸

一流の能力を持った異分子として、社内に刺激を与え続けてほしい

株式会社GSユアサ取締役 理財部長

中川 敏幸

この研修出向制度で2011年から毎年1人ずつ会計士に来てもらい、廣瀬さんで3人目。現場でそのスキルを発揮して経理業務の改善に直接力を発揮してもらいたいというのはもちろん、それだけではなく若手が増えた職場で本当のプロの仕事を見せてほしい、という狙いがあった。経理は単に数字をまとめて終わりではなく、それをどう生かすかというステップこそ重要である。そのためには、メンバー一人ひとりが“一流”の経理パースンでないと困る。そのお手本として彼らは最適だと思ったのだが、目論見は当たり、周囲は大いに刺激を受けている。

廣瀬さんには、税務の仕事をお願いしたいという条件で来てもらった。ルーティンワークのほか、どの会社も頭を悩ます移転価格税制について取り組んでもらっている。入社8カ月ほどではあるが、非常に力になってくれており、頼もしいばかりだ。

最新の「公認会計士「研修出向制度」体験者リポート」

Accountant's magazine
バックナンバー

Accountants_magazineバックナンバー 学生インターン募集中 PARTNERS

掲載企業抜粋(50音順)

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマーク ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 職業紹介優良事業者 ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、職業紹介優良事業者として認定されています。

↑ PAGE TOP

© JUSNET Communications Co.,LTD All rights reserved.

新規登録