トップ > キャリアマトリックス > 経理・会計・財務×ベンチャー企業(上場企業)

Career Matrix- キャリアマトリックス(経理業務 編)-

あの企業の「エース」が登場!「職種」×「働く場所」で未来のキャリアを考える。

経理・会計・財務×ベンチャー企業(上場企業)

キャリアマトリックスインタビュー |経理・会計・財務×ベンチャー企業(上場企業) 株式会社ノバレーゼ 財務経理部 久慈恵美

スピード感と柔軟性
求められるものはコミュニケーション力

上場企業か非上場企業かにおいては、有価証券報告書の作成の有無など、経理の実作業は変わってくるが、ベンチャー企業であるからといって、経理の実作業に特有のものがあるわけではない。

しかしベンチャー企業では日々変化するマーケットや環境に合わせ、即応していく必要がある。そのため杓子定規に業務を考えていては務まらないことも多く、現場との密なコミュニケーションが必要になってくる。

また、中長期の利益計画に策定から関わったり、CEOの想いを代弁して資金調達にまわったり、資金面から戦略の見直しを経営陣に進言したりすることもある。

そのため経理財務担当者の存在はきわめて重要であり、幅広く経理・会計に通じたプロ(オールラウンダー)であることや、スピード感を持った対応が求められる。会計士、税理士の資格は、もちろん有用であるが必ずしも必要ではなく、むしろ採用時に問われるのは実務経験や柔軟性となる。

また、上場準備の段階では、新規上場申請のための有価証券報告書や四半期の開示情報の作成などについて、株主や証券会社、また監査法人といった関係者との調整が頻繁に行われるため、ここでも幅広い会計の知識を持ち、なんでもこなす心持ちが求められる。

ベンチャー企業における経理部は少数精鋭で業務を行っていることも多く、守備範囲のことをやるだけではなく、幅広くなんでもやる姿勢が求められるのは、上場後においても同じである。また、経営者との距離が非常に近いので、意見を伝えやすい状況にはあるであろう。

また、ベンチャー企業はフィンテックなどITをフルに活用したビジネスモデルも多く、ITの知識が武器になることも多い。

経理・会計・財務×ベンチャー企業(上場企業)の求人

会計、税理、経理・財務分野の転職 に強いジャスネットキャリア。プロのエージェントが転職を無料でサポート致します。
経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む

無料転職サポートに申し込む

キャリアマトリックス

【閲覧無料】会計プロフェッションのヒューマンドキュメント誌「アカウンタンツマガジン」

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマーク ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 職業紹介優良事業者 ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、職業紹介優良事業者として認定されています。

↑ PAGE TOP

© JUSNET Communications Co.,LTD All rights reserved.

新規登録