公認会計士 20代 スタッフ
profile 26歳、男性。公認会計士。大手監査法人勤務。 
Q
26歳の四大監査法人に勤務している公認会計士です。

今後のキャリアに活きるのは、どのような資格でしょうか。
 
A
ご自身が今後、どの道に進むかによって変わってきます。

例えば、事業会社の内部監査や内部統制の職種であれば、CIACISAなどが求められるケースが多くなります。

外資系やグローバル企業などでは他国の公認会計士資格が評価をされることもございます。税務を中心としたファーム系の募集では税理士資格や税理士試験の科目受験経験が求められることもございます。

一般的には会計士の方であれば+αの資格を求められるケースは少ない傾向にあります。詳しくは弊社にご相談ください。 

公認会計士の求人 »

公認会計士の転職 »

担当エージェント

エージェント紹介

大学卒業後は新規事業の立ち上げや、人材ビジネス業界での管理職として法人営業、社員育成に携わる。会計業務の請負なども経験する中で、より会計・経理・財務分野のプロフェッショナルに専門性を持って人材ビジネスに携わりたいという想いから弊社へ入社。人材ビジネス業界での長いキャリアから、キメの細かいサポートに強みを持つ。

【専門領域】
・流通、小売(食品、医薬品、化粧品)
・上場企業、株式公開準備、ベンチャー企業



経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む