公認会計士 30代 マネージャー
profile 36歳、男性。公認会計士。大手監査法人で経験10年。
Q
現在、大手監査法人に在籍する公認会計士です。マネージャーとして、
主に一部上場メーカーを中心に担当しています。

36歳ですが、メーカーの経理に課長やマネージャーとして転職するのは
難しいでしょうか

 
A
上場メーカーを担当されているということで、その親和性は企業から評価していただけると思います。

ただ、現在のマネージャーという職位は、マネージメント力においては評価の対象となりますが、経理の実務経験という面で即戦力という判断がされるかどうかは企業によりますので、部下を持つようなポジションからはスタートできない場合もあります。

従いまして、課長候補やマネージャー候補というスタッフポジションからのスタートも念頭におかれることをお勧めします。 

公認会計士の求人 »

公認会計士の転職 »


経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む