公認会計士 20代 スタッフ
profile 27歳、男性。公認会計士。大手監査法人に勤めて3年目。 
Q
監査法人に勤めて3年目になる27歳の公認会計士です。現在、残業代も含めて年収820万円ですが、企業に転職した時の、だいたいの年収を教えてください。 
A
多くの事業会社では、年齢をベースにした賃金テーブルがあります。たとえ公認会計士であっても、そこから大きく外れた年収提示を受けることは難しいと言えます。

もちろん、外資系やベンチャー企業など実力主義の企業ではこの限りではありませんが、一般企業における20代後半の年収は、500万円程度であると想定されるのが、よいかと思います。 

公認会計士の求人 »

公認会計士の転職 »

担当エージェント

エージェント紹介

大学卒業後、東証一部上場企業で27年間勤務。多くの部門で管理職および営業部長職などを歴任し、社内管理から法人営業、システム構築などを幅広く経験。現在は弊社エージェントとして事業会社、監査法人、コンサルティングファーム、その他非公開会社、ベンチャー企業、外資系企業も得意としている。

【専門領域】
・コンサルティングファーム、シンクタンク
・海外展開あり(日系グローバル企業)



経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む