公認会計士 30代 シニア
profile 32歳、男性。大学卒業後、数年間に渡り公認会計士試験の勉強に専念。合格後は、大手監査法人へ入所。
Q
監査法人から事業会社への転職を考えている32歳の公認会計士です。

事業会社への転職は、監査法人よりも年収が下がると、よく耳にします。だいたいどのくらいのダウンを想定しておけば、よろしいでしょうか。 
A
年収については人材を募集している企業の給与テーブルにより異なってきますが、どの企業も前職の年収は最大限に考慮していただけます

ただし、企業内の他の社員を大きく上回る年収提示はできないため、7割~8割ぐらいの企業においては、監査法人と比べると年収の額面はダウンとなる提示になるかと思います。

ダウンの幅は、現在の年収によるため一概に申し上げられませんが、年収ダウンが予想される場合には、面接時に上り幅を確認いただくなど、入社後の年収についてもご質問されるとよろしいかと思います。 
公認会計士の転職 »

担当エージェント

エージェント紹介

大学卒業後、商社系の旅行会社に入社し、商社の旅行の手配や新店舗の立ち上げに従事。その後、大手の資格系の学校で、資格やその勉強で得た知識を活かした就職や転職支援業務に携わる。会計や監査法人業界に詳しく、多くの会計事務所や税理士法人との太いパイプを構築してきた。信頼関係を築くことからコンサルティングを開始し、その人の志向性や素養に合致したさまざまな提案を行うのが信条。趣味は鉄道旅行。

【専門領域】
・コンサルティングファーム、シンクタンク
・上場企業、大手企業、ベンチャー企業



経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む