公認会計士 30代 シニア
profile 30歳、女性。公認会計士。中堅監査法人で経験5年。
Q
30歳の女性、公認会計士です。監査法人で5年勤務し、そろそろ事業会社に転職しようと考えています。

履歴書・職務経歴書の書き方は、どのようにすればよいのでしょうか。書く上でのポイントがあれば教えてください。 
A
職務経歴書には、現職で担当したクライアントの業界や規模など(社名非開示)を記載することをお勧めします。

仮に、その中に応募する企業と同業界や親和性の高いのクライアントがあれば、業界知識を既に持たれているということで、選考上有利に働く場合があります。

また、会計監査以外の業務にアサインされたご経験なども記載することで、他の方との差別化に繋がることがあります。

ジャスネットキャリアで公開している職務経歴書の書き方をご覧ください。 
公認会計士の転職 »

担当エージェント

エージェント紹介

大学卒業後、東証一部上場企業で27年間勤務。多くの部門で管理職および営業部長職などを歴任し、社内管理から法人営業、システム構築などを幅広く経験。現在は弊社エージェントとして事業会社、監査法人、コンサルティングファーム、その他非公開会社、ベンチャー企業、外資系企業も得意としている。

【専門領域】
・コンサルティングファーム、シンクタンク
・海外展開あり(日系グローバル企業)



経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む