公認会計士 30代 マネージャー
profile 33歳、男性。大学卒業後、公認会計士試験に合格して大手監査法人に入所。
Q
監査法人で長年勤めてきた、33歳の公認会計士です。

コンサルティング会社で働くことに興味がありつつも、最終的には事業会社で働きたいと考えています。年齢的には、すぐに事業会社へ転職するべきでしょうか。 
A
まずは、ご自身の将来像を具体的に考えることが必要になってきます。

事業会社でどういった業務を行いたいか、それを実現するためにコンサルティング会社での経験が有利に働くかなどを踏まえて、転職するかどうかの判断をした方がよいと思います。

転職においては、年齢と経験のバランスも重要になりますので、コンサルティング会社での経験が、その後の事業会社での経験にプラスに働かない場合は、今から事業会社に絞って転職活動を行った方が、よいかもしれません。

将来像を具体化するところから、お手伝いをさせていただきたいと思います。 
公認会計士の転職 »

経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む