公認会計士 30代 シニア
profile 33歳、男性。大学を卒業して、大手通信会社に就職。その後、公認会計士試験に合格し、中堅監査法人に転職。キャリアチェンジを果たす。
Q
中堅監査法人に勤務中の30代前半の者です。

税務は未経験ですが、これから会計事務所に転職し、税務の仕事を本格的にやっていきたいと思っています。その場合の年収の目安を教えてください。 
A
どのレベルの会計事務所をイメージされているかにもよりますが、個人の会計事務所の場合は、400万位になることもあります。

中堅規模以上の会計事務所や公認会計士が所長の会計事務所で、税務以外にも付加価値の高いサービスを提供している事務所は、比較的、給与水準が高い傾向にあります。

この場合は、公認会計士としてのスキルを活かしつつ、税務申告書作成業務以外のサービスを提供していくことになります。 
公認会計士の転職 »

経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む