USCPA 30代
profile 36歳、男性。大学卒業後、一貫して企業の経理を経験。現在2社目。 
Q
36歳のUSCPAです。現在は企業の経理部で、マネージャーをしています。

一度は、監査法人で監査業務を経験をしたいのですが、転職をするか
どうか迷っています。年収面も含めてご教示いただければと思います。
 
A
監査法人では、事業会社経験者の採用も積極的に行っています。

事業会社で積み上げて来られた経験を活かし、監査法人で活躍されている方も大勢いらっしゃいます。年収については、ご経験により大きく変わってきますが、数年後に1000万円を狙うことも十分に可能です。

一度は経験してみたいとのことですが、将来的に事業会社で経理に携わる道に戻るのであれば、監査法人での経験は回り道となってしまう可能性もあります。

思い描く将来像に近づけるようお手伝いさせていただきますので、弊社のエージェントにご相談ください。 

公認会計士の求人 »

公認会計士の転職 »

担当エージェント

エージェント紹介

大学卒業後、商社系の旅行会社に入社し、商社の旅行の手配や新店舗の立ち上げに従事。その後、大手の資格系の学校で、資格やその勉強で得た知識を活かした就職や転職支援業務に携わる。会計や監査法人業界に詳しく、多くの会計事務所や税理士法人との太いパイプを構築してきた。信頼関係を築くことからコンサルティングを開始し、その人の志向性や素養に合致したさまざまな提案を行うのが信条。趣味は鉄道旅行。

【専門領域】
・コンサルティングファーム、シンクタンク
・上場企業、大手企業、ベンチャー企業



経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む