20代
profile 25歳、男性。大卒。中小企業から、2社目となる上場企業に転職する。
Q
25歳の男性です。新卒から2年間勤めた企業では、中小企業ながらも決算まで
携わることができ、幅広い業務経験が積めました。

その後、キャリアアップを考えて上場企業で経験を積んで行きたいと思い、
先月転職をし、今は新しい環境で仕事をしています。ただ、実際には
伝票整理など前職以上に単純業務が増えており、キャリアダウンの転職に
なってしまった
ような気がしています。

こういった場合は、早期に再度、転職をした方がよいのかもう少し現職に
とどまった方がよいのか
、アドバイスをいただきたいです。
 
A
会社の規模感に応じて、組織や役割、そしてキャリアアップのスピードが異なります

おそらく、以前の会社よりビジネスの規模が大きくなったこともあり、前職のような業務は、もっと上位職の方が担当されているのではないでしょうか。

もう少し詳しいことをうかがってみないと分かりませんが、定期的にローテーションを繰り返しながら、全体(経営や事業)を掴み、じっくりとキャリアアップできる環境ならば、今の会社に残るべきです。 

経理の求人 »

経理の転職 »


経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む