20代
profile 一部上場企業への転職を考えている28歳の男性。現在は、未上場企業で働いている。上場企業の経験がないと、転職は難しいのかどうか気にかけている。
Q
現在、未上場メーカーの経理で働いている28歳の男性です。この度、一部上場企業への転職を考えています。

一部上場の経理部門に転職するにあたり、未上場企業での勤務経験しかないのは、経歴としては弱いのでしょうか。転職前にJ-GAAPとかは頭に入れておいた方がよいのでしょうか。少しでも転職に有利になればとUSCPAの勉強をしており、科目合格はしています。なので、USGAAPはもちろんですが、IFRSとの違いについても勉強中です。

海外に販路を持つようなビジネスを展開する企業であれば、脈はあるでしょうか。一部上場が難しければ、二部上場でもよいのですが可能性はあるでしょうか。
 
A
結論から申し上げますと、十分に転職の機会はあると思います。

ただ、上場企業での経験を求められている求人に対して、少し勉強したからといって評価に繋がるかというと、そこは疑問が残ります。あくまでも実務経験を求められている分野が未経験なのであれば、書類選考通過の可能性は低くなってしまうと思います。

ただ、上場企業から依頼をいただく求人を見ていても、必ずしも上場企業における経験が必須になっている訳ではありません。スタッフクラスのポジションであれば、半数以上は上場企業における経験は問われないと思います。

まずはそういった企業の中で、ご自身の志向に合う求人に対し応募の機会を増やしていうというのが、転職成功への近道なのではないかと思います。 

経理の求人 »

経理の転職 »


経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む