20代
profile 中小企業の経理部で働く男性35歳。自己応募した履歴書と職務経歴書に何カ所か誤字と脱字があったのに、後から気がついた。応募書類に誤字脱字があると、それだけで落とされてしまうのか気にしている。 
Q
35歳、中小企業の経理部で働く男性です。先日、自己応募した履歴書、職務経歴書に誤字があったことを発見してしまいました。応募書類に少しでも誤りがあると、選考から外されてしまうことはあるのでしょうか。

またエージェント登録をすると、ゼロから応募書類の作成なども一緒にやってもらえるのでしょうか。
 
A
確かに書類選考の見送り理由として、誤字を含めた書類の不備を指摘されることは少なくありません。経理という職種柄、提出する書類をセルフチェックするという姿勢が重視されることは、他の職種以上にあると思います。このような理由で選考NGとなってしまうのは本当にもったいないので、エージェントや家族など、自分以外の目でもチェックをしてもらうことをお勧めします

応募書類ついては、エージェント側で雛形やサンプルをご用意させていただきます。作成については、キャリアをお伺いした上で、どの部分をアピールすると企業から評価がされやすいかなどをお伝えしながら、一緒に考えさせていただきます。

ただし、応募書類に正解はないため、つど応募企業に併せて志望動機やアピールすべき点などを見直すことが転職活動を進める上では重要かと思います。弊社では求人を担当しているエージェントが直接その点についてアドバイスをさせていただきます。

過去の書類選考でこのような書き方が評価に繋がったというお話や、逆に企業側の懸念点となってしまった事例を交えてお伝えすることもあります。応募書類の内容についてもぜひご相談ください。


 

経理の求人 »

経理の転職 »


経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む