日商簿記 20代
profile 29歳、女性。大学卒業後、メーカーで営業事務、非上場企業で経理を経験。転職先として、上場企業を希望している。日商簿記2級。 
Q
一般事業会社の経理部で働く29歳の女性です。転職活動を進める中で応募する企業決めたのですが、その企業で働きたいというよりは、「やりたい業務ができるから」というのが決め手でした。

志望動機については、「企業のどこに魅力を感じたか」ということも考えておいた方がよいでしょうか。 
A
もし貴方様が、採用する側の面接官であったとして、「求めるスキルは満たしているが、その企業に魅力を感じていない人を採用したいですか」というのが、答えです。

応募される会社のビジネスモデルや社会での立ち位置、また企業理念などに対し、興味を惹かれたところや魅力を感じたところをいくつか見つけて、言葉で伝えられるようにしておくことをお勧めします。

面接官が「裏を返せばその業務ができれば、当社ではなくてもよいと思っているのではないか」という印象を受けた時点で、採用意欲は下がってしまうと思います。 

経理の求人 »

経理の転職 »

担当エージェント

エージェント紹介

大学卒業後、東証一部上場企業で27年間勤務。多くの部門で管理職および営業部長職などを歴任し、社内管理から法人営業、システム構築などを幅広く経験。現在は弊社エージェントとして事業会社、監査法人、コンサルティングファーム、その他非公開会社、ベンチャー企業、外資系企業も得意としている。

【専門領域】
・コンサルティングファーム、シンクタンク
・海外展開あり(日系グローバル企業)



経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む