20代
profile 29歳、男性。大学卒業後、上場メーカーで営業を2年、経理で5年の経験。 
Q
メーカーの経理部に勤める29歳の男性です。今の仕事を一旦辞めて、
一度資格の勉強に専念しようと考えています。
 
考えているのは、米国公認会計士か税理士です。仕事のブランクが
できてしまうあるのは、転職活動においてどのようなマイナスがありますか。
 
A
職歴のブランクは、それなりの理由があれば問題ありません。ブランクは無いにこしたことはありませんが、もしあるのであれば履歴書にその理由が分かるコメントを記載することをお勧めします。

ただし、資格の勉強については時間を費やしたからといって必ず取得できるわけではないため、合格に至らなかった場合はブランク期間が評価を下げる要因にも繋がります。

可能であれば、仕事を継続しながら資格試験の勉強をされることをお勧めいたします。 

経理の求人 »

経理の転職 »

担当エージェント

エージェント紹介

大学卒業後、東証一部上場企業で27年間勤務。多くの部門で管理職および営業部長職などを歴任し、社内管理から法人営業、システム構築などを幅広く経験。現在は弊社エージェントとして事業会社、監査法人、コンサルティングファーム、その他非公開会社、ベンチャー企業、外資系企業も得意としている。

【専門領域】
・コンサルティングファーム、シンクタンク
・海外展開あり(日系グローバル企業)



経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む