20代
profile 25歳、男性。大学卒業後、一般事業会社で営業職に就く。 
Q
25歳の男性です。いままでは営業として働いてきましたが、この度、一般
事業会社の経理職の内定をもらうことができました。

現職場への退職の伝え方は、どのようにしたらよいでしょうか。
 
A
上司の方と話し合いをもつ際には、「退職に関する相談」ではなく、ご自身が「退職を決めたことの報告」という形で伝える必要があります

「迷惑を掛けないよう引き継ぎを行った上で、いつまでに退職をしたい」と、明確に意思を伝えてください。弊社でも退職の伝え方については、相談に乗らせていただいております。 

経理の求人 »

経理の転職 »

担当エージェント

エージェント紹介

大学卒業後は新規事業の立ち上げや、人材ビジネス業界での管理職として法人営業、社員育成に携わる。会計業務の請負なども経験する中で、より会計・経理・財務分野のプロフェッショナルに専門性を持って人材ビジネスに携わりたいという想いから弊社へ入社。人材ビジネス業界での長いキャリアから、キメの細かいサポートに強みを持つ。

【専門領域】
・流通、小売(食品、医薬品、化粧品)
・上場企業、株式公開準備、ベンチャー企業



経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む