30代
profile 30代、男性。大学卒業後、中小企業の経理職として勤務。
Q
30代の男性です。最近転職したのですが、入社後に業績がよくないことがわかり、
再度、転職をすべきか悩んでいます。

私のように極端に社歴の浅い求職者は、応募先の企業に敬遠されたり、他の
応募者と比べられた場合に不利になったりするのでしょうか。
 
A
入社後間もない転職は、確かに他の応募者と比べられた場合に不利になります

しかし、大事な自分の人生ですので、将来を見据えて早めの転職を検討するという選択肢もあると思います。

そこで大事なのは、今現在の業績という短期的な見方だけでなく長期的な視点で判断することだと思います。業績不振による給与・賞与のカットや人員整理など、ご自身への影響があまり無いような場合で、業績不振が一時的と思われるケースであれば、転職に踏み切るのは早計かもしれません。

もし転職を決断される場合には、極力、現職に勤めながら転職活動をされることをお勧めします。 

経理の求人 »

経理の転職 »


経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む