公認会計士 40代
profile 47歳、男性。大卒の会計士。監査法人に勤めた後、一般事業会社に転じて、2社目。 
Q
47歳の男性、公認会計士の資格を持っています。現在は、一般事業会社で経理と財務の責任者として業務にあたっています。

現在の業績を鑑みると、数年先にファンド等の介入が見込まれます。そうなると、将来的に自分の存在価値が危ぶまれる可能性があると感じているため、転職を考えています。

現在の転職市場で、私が活躍できるような求人はありますでしょうか。 
A
40代後半になると、求人の件数がかなり少なくなってきます

公認会計士の資格や財務経理部門の責任者としての実務経験をお持ちなので、他の方に比べても選考は通過し易いと思いますが、もともとの求人数が少ないため、タイミングにも左右されそうです。

長期的なスタンスで転職活動を進められると、よいのではないでしょうか。 

経理の求人 »

経理の転職 »


経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む