20代
profile 20代、男性。中小企業の経理スタッフ。​
Q
20代の男性です。今から10年後くらいまでに、CFOになりたい
思っています。

現在は、中小企業の経理スタッフでしかないのですが、そんな私が
夢をかなえるためにはどうしたらいいでしょうか。

具体例などを踏まえながら、キャリアのイメージを聞きたいです。
 
A
実際にCFOをされている方の多くは、管理部門の体制が整っていない段階で中核メンバーとして入社し、組織の成長にあわせて自分自身のポジションも上げていき、結果的にCFOになっている方が多いと思います。

他には、国内外の子会社経理を一社任されるようなポジションからスタートし、最終的には子会社のCFOとして出向するようなキャリアもあります。

多くのメンバーをマネジメントする上では、何より人間的に魅力のある人にならなければなりません。CFOが現実となるよう、今から準備していきましょう。 

経理の求人 »

経理の転職 »

担当エージェント

エージェント紹介

大学卒業後は新規事業の立ち上げや、人材ビジネス業界での管理職として法人営業、社員育成に携わる。会計業務の請負なども経験する中で、より会計・経理・財務分野のプロフェッショナルに専門性を持って人材ビジネスに携わりたいという想いから弊社へ入社。人材ビジネス業界での長いキャリアから、キメの細かいサポートに強みを持つ。

【専門領域】
・流通、小売(食品、医薬品、化粧品)
・上場企業、株式公開準備、ベンチャー企業



経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む