税理士 30代
profile 38歳、男性。大卒、会計事務所に所属しながら、税理士科目5科目に合格。現在も事務所勤務。
Q
38歳の男性です。税理士として独立開業することを考えています。

資産税、事業承継を軸にしていきたいのですが、独立するために
必要なことがあれば教えてください。

 
A
資産税や事業承継を軸に独立する上で、さらに何が必要かということですが、まずはスキルと経験です

現在の事務所で資産税関係の案件を十分に経験されていないようであれば、資産税や事業承継のサービスに強い事務所へ転職するのも一つの方法です

その後は、どのようにお客さんを獲得するかが重要です。セミナーを実施したり、書籍を出版してみたり、異業種や他士業と組んだり、色々と方法はありそうです。

弊社では、会計士・税理士の方を対象とした独立支援サービスがあります。

他士業との繋がりをつくっていただく「士業交流会」や、書籍の企画案の立て方から、税理士の方と出版社を結ぶ「出版支援」なども行っています。ぜひ、一度ご相談下さい。 

税理士の求人 »

税理士の転職 »


経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む