税理士試験科目合格 20代
profile 28歳、女性。大学卒業後、税理士試験の勉強に専念して、簿・財・法人に合格。会計事務所に勤務中。職歴1社。 
Q
会計事務所で働いている28歳の女性です。現在の事務所の代表の先生と折が合わ
ないので、退職を考えています。転職をする際の面接で、退職理由については、どの
ように伝えたらよいでしょうか。
 
A
単に、先生と性格が合わないという理由ですと、書類選考において「また同じ理由ですぐに退職されてしまうかもしれない」とネガティブな印象を持たれやすいです。

合わないポイントが他者に共感を得られやすい理由であれば、簡潔にまとめて伝えてください。

例えば、パワハラや理不尽な指示など、明らかに代表の方に問題があるケースは、伝え方に配慮は必要なものの、そのまま伝えてよいと思います。

そうでなければ、「今後やっていきたい仕事が現職場では実現できない」など、スキルアップやポジティブな理由に絡めて考えてみてはいかがでしょうか。 

税理士の求人 »

税理士の転職 »


経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む