トップ > 転職ノウハウ > 職務経歴書の書き方 > 一般事業会社のIRの職務経歴書の書き方とサンプル

一般事業会社のIRの職務経歴書の書き方とサンプル

書き方のポイント

職務内容の範囲が伝わるように意識した書き方にする

IRについては企業によって担当の職域が様々です。例えば対外的な資料に記載する計数分析の資料は経理部門や経営企画部門で作成することもあれば、IR部門で作成することもあります。
これらの業務範囲について読み手が理解できるように記載の仕方を意識します。

各種受賞歴やメディア取材歴について記載する

一般社団法人日本IR協議会の主催する「IR優良企業賞」をはじめとして、証券会社やIRコンサルティング会社などが主催している各賞の受賞履歴、各種メディアにIRに関する取り組みが取材されたなどの実績については、IRに関する取り組みを評価された客観的な実績となります。
そういった環境の中で実務を行っていたことはプラスの材料となりますので、漏れずに記載します。

自分が作成に携わったIRツールを職務経歴書と併せて使用する

IR業務に関わる重要な実績として、株主通信や決算説明会資料、WEB上のコンテンツなど、公表されている資料は面接時に持参する、または事前に提出しましょう。
職務経歴書とあわせることで、具体的な仕事の成果を視覚的に見せることが可能です。工夫したポイントや資料を作成する上で意識をしたことなど、具体的な資料とともに話をすることができますので、活用しましょう。

サンプル

※サンプル内にあるポイントをクリックするとアドバイスが表示されます。

職務経歴書

20○○年○月○日現在
氏名 ○○○○

要約

IR部門に所属し、投資家対応業務や決算説明会の企画・運営、各種IR資料の作成全般に携わりました。上場準備段階から入社をさせて頂いたため、ゼロからIR部門の立ち上げに携わる事が出来ましたので、主体的に業務を企画し、経営陣と随時意見調整を行いながら体制を構築してまいりました。
企業としてもIRに力を入れる方針でしたので、前向きな提案については数多く採用に至ることが多く、その取り組みが評価をされて○○年には○○賞を受賞するに至りました。

職務経歴

○○○○株式会社 (20○○年○月~現在)

従業員:○○人 資本金:○○円 売上高:○○円ポイント

事業内容:精密機器の製造・販売ポイント

職務内容

<IR室マネージャー-部下○○名>ポイント

・国内外の機関投資家およびアナリスト対応(年間○件)

・決算説明会の企画・運営

・個人投資家向け説明会の企画・運営(年間○回)

・ウェブサイト上のIR情報作成管理

・各種IR資料の作成

・投資家の意見を元にした各種改善提案

・各事業部門との定期ミーティング

・ロードショー時の役員アテンド

・株主総会での想定問答集作成補助ポイント

■実績

・年間○件ほどの機関投資家との面談や取材対応を行い、サービスや事業ドメインの追加などについては積極的に情報発信を行うことで投資家との関係構築に尽力。ロードショー時には証券会社を介さずに国内外の投資家とのアポイントをアレンジ。
・株主通信やWEBコンテンツについて新たな企画や情報発信ツールの作成に注力し続けていたことで、○が主催している○賞の受賞に繋げられた。

資格・免許・PCスキル

・TOEIC公開テスト700点(19○○年度)

・証券アナリスト(20○○年4月登録)

・Word、Excel

自己PR

投資家の求める情報を発信するためにも自社の事業について理解を深めておく必要があり、社内のコミュニケーションを円滑に取る事には時間と労力を費やして参りました。社内外の人脈や関係構築力には一定の自信を持てるようになり、新たな環境でも活かせるスキルだと思っております。経営陣からもIRに関しては幅広く業務を任せて頂いておりましたので、主体的に業務を進めるスキルも身につける事が出来ました。
現体制ではIR業務について現状維持の方針となっており、IRの向上を図る貴社でこれまで培ったスキルを活かして参りたいと思います。

会計、税理、経理・財務分野の転職に強いジャスネットキャリア。プロのエージェントが転職を無料でサポート致します。
経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む

無料転職サポートに申し込む


ジャスネットの強み

【閲覧無料】会計プロフェッションのヒューマンドキュメント誌「アカウンタンツマガジン」

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマークジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 職業紹介優良事業者ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、職業紹介優良事業者として認定されています。