新規登録 求人検索

経理 30代の転職成功事例

未経験の業務に携わるため会計事務所からJASDAQ上場企業へ

N.Hさん 30代 女性のイメージ

N.Hさん30代女性

転職前
  • 勤務先会計事務所
  • 職 種税務・会計コンサルタント
  • 年 収550万円
転職後
  • 勤務先サービス業
  • 職 種経理
  • 年 収550万円

POINT転職成功のポイント

  • 税理士補助として7年、ゼネラリストを希望し事業会社へ
  • 上場企業ならではの未経験の業務に興味
  • 離職率の低さ、女性が活躍できる環境にも満足

幅広い業務を経験したいと考え、事業会社への転職を決める

大学卒業後に税理士試験の勉強を始め、簿記論と財務諸表論の試験に合格したHさん。税理士事務所でアルバイト勤務をしたのち、正社員として会計事務所に入所し、7年にわたって、会計処理、記帳代行、月次・年次決算書作成や税務申告作成に関する補助業務に従事しています。

就業しながら税理士試験の勉強を続けていましたが、一つの分野を極めるスペシャリストよりも広く対応できるゼネラリストとして活躍したいと考えるようになったHさん。大手の事業会社での経理職を希望し、転職活動をすることに決めました。

未経験の分野に挑戦でき、長く勤められるJASDAQ上場の企業に応募

これまで事務所の経験しかないことを気にしていたHさんは、いきなり事業会社で正社員としての採用は無理だと判断し、紹介予定派遣を想定して弊社にご登録いただきました。しかし人材派遣の担当部署では、Hさんが正社員としてのご紹介に向いていると考え、ご本人に打診しました。

担当エージェントが面談で転職先の条件ついて詳しくヒアリングすると、上場企業の経理として、有価証券報告書など開示資料の作成といった未経験の業務に携われることを希望していました。
また、離職率が低いこと、女性が長く働ける環境であることも重視しているポイントです。

エージェントはHさんに、JASDAQ上場の会社をご紹介しました。金融商品取引法に基づいた会計処理を習得することができるのはもちろん、離職率が低く、産休・育休を取って復帰している社員も多くいらっしゃるとあって、Hさんの希望を十分に満たしていました。

スキル面とともに謙虚な人柄と可能性が評価されて採用が決まる

今回の求人では、初めは無理なく日常経理業務からスタートして徐々に成長することが望まれていました。会社側は求める人物像として、経験豊富な方よりも、人柄が良く、入社してから伸びる可能性を感じる方を考えていらっしゃったのです。

エージェントは、Hさんが7年の事務所経験で経理のベースを身に付けていること、そして謙虚な人柄とコミュニケーション力の高さを伝え、書類選考は通過。
Hさんは面接を終え、「面接していただいた上司の方とぜひ一緒に働きたいと感じた」ことから、こちらに入社を決めたそうです。

今回エージェントからは多数の求人をご案内していて、「こんなにたくさん、正社員での求人をご紹介いただいたことに驚きました」とHさん。
内定の出た複数の会社から「自分が最も望む会社を選ぶことができ、満足しています」と感想をいただきました。

佐藤 太郎のプロフィール

担当エージェント

佐藤 太郎 Taro Sato

大学卒業後は新規事業の立ち上げや、人材ビジネス業界での管理職として法人営業、社員育成に携わる。会計業務の請負なども経験する中で、より会計・経理・財務分野のプロフェッショナルに専門性を持って人材ビジネスに携わりたいという想いから弊社へ入社。人材ビジネス業界での長いキャリアから、キメの細かいサポートに強みを持つ。

【専門領域】
  • 流通、小売(食品、医薬品、化粧品)
  • 上場企業、株式公開準備、ベンチャー企業

経理の転職事例 最新記事

年収診断 年収診断