税理士まであと一歩となり、事業承継のコンサルティングを志望

Y.Kさん  30代  男性  
コンサルタント

転職前

勤務先 /
税理士法人
職 種 /
税務・会計コンサルタント
年 収 /
550万円

転職後

勤務先 /
コンサルティング会社
職 種 /
税務・会計コンサルタント
年 収 /
520万円

POINT この転職のポイント

事業会社かコンサルティング会社かで悩み、両方に応募

現職税理士との面接で事業承継コンサルティングへの思いを確認

業務未経験ゆえ年収ダウンを覚悟するが希望ラインを確保

税理士資格まで残り1科目になったことで転職活動をスタート

大学在学中に税理士試験の簿記論、財務諸表論を取得し、卒業後、大学院に進学したKさん。修了後は中堅税理士法人に入所して7年、主に外資系企業の税務申告書作成、BPO業務などに従事しています。
就業しながら税理士試験の勉強を続け、残り1科目の受験を終えたタイミングで新たなキャリアに踏み出せるよう、転職活動をスタートさせました。
弊社に面談に見えたとき、Kさんは転職に対して異なる二つのご希望をお持ちでした。一つは税理士法人かコンサルティング会社での事業承継に関する税務業務やコンサルタント業務、もう一つは大手事業会社での経理・財務・税務業務です。
両者で決めかねていたKさんは、事業会社とコンサルティング会社ともに応募することになりました。

エージェントが懇意にしているコンサルティング会社を紹介

Kさんが応募したコンサルティング会社は、事業承継ではBIG4にも引けを取らない規模の案件を扱っており、将来的には大型案件の組織再編、株価算定、税務申告などに携わりたいと考えるKさんにとって魅力的な会社です。

弊社からすでに税理士、公認会計士併せて10人近くをご採用いただいており、担当エージェントは厚い信頼を得ていました。
「人手不足で案件をいくつもお断りする状態が続いており、近々大型案件も控えているため、3~4人はすぐにでも欲しいとご相談を受けていました」

事業承継に関してはほぼ未経験だったKさんですが、この会社が人物面を重視していることをよく理解していたエージェントは、Kさんのまじめで明るい性格は必ず評価していただけると確信。
またKさんは現段階で税理士資格はお持ちではありませんが、ちょうど複数人を募集したいタイミングと合ったこともあり、「優秀な方であれば4科目合格者も歓迎」という条件もいただきました。

面接を経て、事業承継のコンサルティングへの思いを確信

面接に臨んだKさんは第一線で活躍する税理士と直接話をし、仕事へのイメージを膨らませたことで、自身の思いを再確認。「税理士としてプロフェッショナルになりたい」「事業承継に携わりたい」という希望をしっかりと伝えることができ、見事採用となりました。

最終的に内定が出ていた事業会社を辞退して、コンサルタントの道を選択したKさん。
業務未経験ということで大きく年収が下がることも覚悟していましたが、エージェントの交渉もあり、最低希望年収の500万円を上回りました。
「特にKさんのように転職活動が初めての場合、さまざまな業務の求人に応募してみることもより良い転職のための一つの方法です」とエージェント。
Kさんは事業会社とコンサルティング会社を受けることで、ご自身が本当に望むキャリアに気付くことができました。

担当エージェント

エージェント紹介

大手アパレルメーカーで営業・商品統括・生産計画に30年携わり、その後当社に入社。 長年の営業活動の経験を活かしてコンサルタント活動に従事。コミュニケーション能力を発揮してご登録者・クライアントの信頼は高く、クライアントは上場大手企業が多く、ハイポジションを得意とする。

【専門領域】
・監査法人、コンサルティングファーム、大手上場企業


関連求人


経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む

コンサルタントの転職事例 最新記事

「Accountant's magazine」最新号