直接雇用で週数日勤務をかなえられ、仕事への意欲がアップ

K.Sさん  30代  女性  
経理

転職前

勤務先 /
飲食業(自営)
職 種 /
年 収 /

転職後

勤務先 /
税理士事務所
職 種 /
税務
年 収 /
100万円/週2~3日勤務

POINT この転職のポイント

家業を手伝うため、週2~3日の就業を希望

エージェントはキャリアアップにもつながる仕事をご紹介

弊社からの派遣就業先での高い評価が認められ、採用が決定

不定期に家業を手伝いながらの就業を希望

家族との時間を大切にしたい、趣味の時間を確保したいなど、転職のポイントにワークライフバランスを挙げている方も多いことでしょう。

今回ご紹介するSさんはご主人が営む飲食店のお手伝いがあり、時間に融通が利く就業先をお探しでした。

大学卒業後に銀行に入社したSさんは、ハイカウンターでの国内為替、入出金など窓口業務を担当、窓口人員の取りまとめも任されました。

入社3年後、ご結婚を機に退社。ご主人の仕事を手助けする目的で日商簿記2級を取得し、家業の会社に入社しましたが、1年後にサービス業の会社に転職。ファンド経理部に配属され、6年にわたり税務申告や特定目的会社の月次・年次決算などを担当し、アシスタントの指導・育成も行ったそうです。

その後は短期の派遣就業を挟んで家業を手伝っていましたが、世帯収入を増やそうと再び転職活動をスタート。

今後も不定期でご主人をサポートするため、時間面でフレキシブルな対応をしてくれる会社をご希望されていました。

出社時間も、出勤日も希望に応えてくれる事務所に応募

担当エージェントが、Sさんの「出社時間が遅めで、出勤は週に2~3日」という希望条件にお応えしてご紹介したのは、パート勤務の方が複数いらっしゃり、勤務時間や勤務日数などの相談を受け入れてくださる税理士事務所。

仕訳入力業務や、決算・申告書作成補助などの業務です。

派遣ではなく直接雇用でSさんが希望する出社時間、出勤日数がかなうだけでなく、「今週は月・金曜だが、来週は水・木・金曜」といったように、毎週の予定に合わせてシフトが組めるのもうれしい対応でした。

また、「税理士事務所での経験は、ご自身のスキルアップにつながり、この先、再就職をされたくなった際にも、きっと役に立ちます」とのエージェントの一言も後押しとなり、応募を決めました。

弊社エージェントが会社側と求職者の思いをつなげます

Sさんは、2年前に弊社より派遣社員としてご就業いただいていたことから、今回の転職でも弊社をご利用くださいました。

弊社で派遣社員としてのご就業実績がある場合、必ず前回の派遣先での評価を今回応募する会社にもお伝えしています。

「以前の派遣先から非常に高い評価をいただいているとお伝えした上で、Sさんはまじめで礼儀正しく、実務をキャッチアップするスピードも速い方なので、お会いしてくだされば必ず優秀さがおわかりいただけるはずですと、面接をお願いしました」とエージェント。

弊社エージェントは、履歴書や職務経歴書だけでは伝わらないことも会社にお知らせしますし、求職者が直接は会社側に聞けないこともエージェントを通して確認していただけます。

今回Sさんからは、本当に週2~3回で問題ないのか念押しがあり、エージェントは素早く対応、Sさんは安心して入社されました。入社から2カ月ほどがたったころ、こちらの会社からエージェントのもとに人員追加の求人が。

「Sさんが満足して就業され、会社からその働きぶりが評価されたからこそ、弊社をご信頼いただき、追加オーダーにつながったのだと思います」。

関連求人


経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む

経理の転職事例 最新記事

「Accountant's magazine」最新号