産休・育休制度が整っていて、長く働ける職場に転職

Y.Sさん  30代  女性  
経理

転職前

勤務先 /
不動産会社
職 種 /
経理
年 収 /
320万円

転職後

勤務先 /
監査法人
職 種 /
経理
年 収 /
350万円

POINT この転職のポイント

結婚を機に産休・育休制度が整っている職場への転職を希望

エージェントと信頼関係が築けている事務所を紹介

面接前に、キーとなる情報を求人側・求職者側双方に伝える

結婚後も正社員として長く働ける職場を求めて転職活動開始

契約社員として、大手不動産会社で経理補助の業務に携わっていたSさん。契約期間は5年だったため、同社で働き始めて3年が経過したころ、正社員として長く働ける職場を求めてジャスネットにご登録されました。

Sさんは結婚したばかりであり、産休や育休が確実に取れる職場を希望していました。また残業が少なく、土日に休みが取れることも望んでいました。経理職として経験の幅を広げたいという思いもお持ちでしたが、バリバリ働いてキャリアアップを図るというよりは、家庭も含めて人生を豊かに過ごしたいというタイプでした。

本当に産休や育休がとりやすい環境か、先方の代表に確認

Sさんに紹介したのは、社員数十数名の監査法人でした。同法人では、社内の経理や総務を的確に実行できる人材を求めていました。小規模の監査法人ということもあり、お金の動き自体はシンプルです。Sさんは、前職の大手不動産会社で、さまざまな事業部の支払い処理や入金管理を行ってきた経験があるので、十分に務まる業務内容です。

また、同法人には、産休や育休の前例があるのを知っていたこともあり、Sさんも出産の際には産休や育休制度を利用できると判断しました。念のため、同法人の代表にも確認しました。

面接前にキーとなる情報を求人側・求職側双方に伝える

私は同法人の代表と付き合いが長く、信頼関係が築けています。そのため、Sさんをご紹介した際も「あなたが紹介してくださる方なら、書類選考なしで会いますよ」とおっしゃってくださいました。
Sさんは先方が求める条件をクリアしており、性格的にも明るくコミュニケーション力も高かったので、自信を持って紹介することができました。

あらかじめSさんには同法人の雰囲気や代表の人柄を、また同法人の代表にはSさんの経歴や人柄を詳しくお伝えした上で面接に臨んでいただきました。事前情報があったことで、面接時の対話もスムーズに進み、両者が聞きたいことを聞けたようです。

Sさんがこの職場で働き始めて半年以上が経ちました。お子さんを授かり、間もなく産休をとる予定だと伺っています。

担当エージェント

エージェント紹介

大学卒業後、当社に入社。上場企業、IPOベンチャー、大手監査法人・コンサルティングファーム、税理士法人から町の会計事務所まで、さまざまな求人案件及び雇用形態に対応。企業の成長戦略や将来性、ご紹介するポジションのミッションなど、価値ある「情報」をお伝えすることと「信頼」の構築を心掛けている

【専門領域】

・監査法人、コンサルティングファーム
・ベンチャー企業の管理職


関連求人


経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む

経理の転職事例 最新記事

「Accountant's magazine」最新号