新規登録 求人検索

転職・求人検索結果一覧

USCPA資格者は、「公認会計士・税理士が自分の付加価値を高めるために修得した」という方と「コンサルタントとしてのキャリアに付加価値をつけるために修得した」という方に大別できるでしょう。USCPAに対する求人側の評価や捉え方も、会計事務所・コンサルファーム・事業会社といった業種の違いによってさまざまです。 公認会計士や税理士がUSCPA資格を取得することにより、外資系企業での経理や監査法人・コンサルファームへの転職のチャンスが大きくなります。ただしこうした業種においては即戦力が求められますから、単に資格を持っているというだけでは必ずしも有利というわけにはいかず、資格に見合ったキャリアをなるべく早期に形成しておく必要があります。