会計・経理職の転職専門エージェント > コラム > 会計人ブックレビュー > 「BEPS 動き出した国際税務基準」(望月一央 著)/評者:公認会計士・税理士 田口安克

「BEPS 動き出した国際税務基準」(望月一央 著)/評者:公認会計士・税理士 田口安克

2017年12月20日

書籍情報BEPS 動き出した国際税務基準

  • (A5判・208ページ、2200円税別)
  • 中央経済社 (2017/9/1)

※Amazonの書籍ページへ飛びます

著者望月 一央(もちづき かずひさ)

公認会計士、日本公認会計士協会東京会租税第2委員会委員。

ワシントン・セントルイス大学MBA、IBFD Japan Chapter Author

1990年代より、四半世紀にわたり中国上海を拠点として、日本、ヨーロッパ、アジアの企業に対し、監査、税務、移転価格、リストラクチャリング、M&Aアドバイザリー関連サービスを提供。2013年に80年の歴史を有するフランス系国際会計事務所MAZARSに日本人初のパートナーとして参画し、各国の日系企業の業務統括に奮闘中。

「BEPS」とは?

ベップス? ここ一年で耳にすることが多くなった国際税務のキーワードです。

“Base Erosion and Profit Shifting”の略称で“BEPS”と表記され、日本語では「税源浸食と利益移転」と訳されます。ただし、この直訳では、この言葉が持つ本来の意味は伝わりません。なぜなら、「BEPS」だけで、「BEPS行動計画」とか「BEPS対策」とか、あるいは「税源が浸食され、利益が移転される行為を防止するために○○○○○している」までをイメージさせているケースまで、使われる場面でかなりニュアンスが異なるようです。

このあいまいな概念を内包した「BEPS」を現時点で可能な限り、わかりやすく、丁寧に解説したのが本書です。

「BEPS」をめぐる近年の動きと今後の動向

本年6月7日にパリで、76か国・地域が「BEPS防止措置実施条約」に署名もしくは署名の意思を明確にしたことで、「BEPS」が、全世界のある程度の共通認識をもって動き出したとすれば、新たな展開が用意されたということでしょう。

税制はドメスティックな制度で、二国間で二重課税が生じる場合には、租税条約が結ばれて二国間で調整するという歴史が繰り返されてきましたが、「BEPS」により、多くの国が参加する条約ひいては国際的な税務基準が設定され、二国間調整が不要になる新しい歴史へと舵が切られるということです。

見方によれば、会計や貿易以上に各国の思惑が入り乱れる世界に基準ができるとなれば、考えただけでもワクワクしてくるエポックメーキングなことです。間違いなく、長い時間がかかるでしょう。多くの障害が待ち受けるでしょう。それでも、この壮大な計画が前に進むのなら、大いに期待したいものです。

この書籍のポイント

「BEPS」とは、「単に国際税務という特定の領域を超えた、税制自体の考え方の転換、現時点においては課税漏れの回避と価値創造の場と課税場所の一致を不可欠の要素として取り入れたもの」と、著者は最後に定義し、国際取引だけではなく、国内取引も含めた税制にも大きな影響を与えていくかもしれないと予想しています。こうしたことを考えるための第一歩として、本書を読まれることをお勧めします。

(評者:公認会計士・税理士 田口安克)

評者情報

田口安克(たぐちやすよし)/公認会計士、税理士
税理士法人メディア・エス代表社員、公認会計士田口会計事務所所長、
聖学院大学政治経済学部非常勤講師

1962年茨城県鹿嶋市生まれ、1985年茨城大学人文学部卒業。

小規模中堅企業(外資系内国法人を含む)から上場企業の法人税務、会計業務に関与。非上場企業の財務デューデリジェンスや自社株集約対策などにも従事。

主な著書・論文等

『法人税の重要計算 平成29年版』(税務弘報10月号臨時増刊) 2金融取引関係―外貨建取引及び外貨建債権債務等の換算」

『ケース別「事業承継」関連書式集』共著(2017年3月 日本実業出版社)
等多数

会計士の資格を活かせる求人はこちら >>

会計人の人生観・仕事観を紹介 「アカウンタンツマガジン」最新号

計士の肖像
「自分は誠実に仕事をしているか?」自問自答すれば、足りない部分も見えてくる。それをやり切るのが 僕の言う"プロ"なのです

 

青山学院大学 名誉教授 大原大学院大学 会計研究科 教授 博士(プロフェッショナル会計学)

八田 進二

 

会計、税理、経理・財務分野の転職に強いジャスネットキャリア。プロのエージェントが転職を無料でサポート致します。
経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む

無料転職サポートに申し込む

ジャスネットの強み

【閲覧無料】会計プロフェッションのヒューマンドキュメント誌「アカウンタンツマガジン」

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマークジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 職業紹介優良事業者ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、職業紹介優良事業者として認定されています。