監査×経理経験で業界最大手の上場企業へ転職成功

M.Hさん  30代  男性  
公認会計士

転職前

勤務先 /
大手監査法人
職 種 /
会計監査
年 収 /
600万円

転職後

勤務先 /
製造業
職 種 /
経理
年 収 /
700万円

POINT この転職のポイント

監査を経験することで事業会社の経理のやりがいを再認識

会計士としてのスキルを生かせる東証一部上場メーカーに応募

エージェントは応募から採用までのスケジュールを見越してアドバイス

公認会計士試験合格後、事業会社から監査法人を経て再び転職へ

大学を卒業後、一社に勤務したのち公認会計士試験に合格したHさん。当時は監査法人への入所が難しい時代で、サービス業の東証一部上場企業に就職されました。
子会社の単体決算業務からホールディングス全体の連結決算の取りまとめ、 法人税申告書作成、連結納税システムの運用、また予算作成や内部統制など、事業会社における経理業務全般を経験しました。

5年後、会計監査を経験したいという思いから監査法人へ入所。監査に携わったことで、「自分には事業会社の経理の方がやりがいを感じられる」と実感し、入所1年足らずではありましたが再度転職することを決意しました。

Hさんは、公認会計士試験に合格した際、弊社を利用して転職活動されていました。
その際はご自身で応募された会社へ転職されましたが、弊社の対応にご満足いただいていたことから、再度ご登録くださいました。

税務スキルの高い方を求める会計チームスタッフの求人がマッチ

担当エージェントが面談したところ、Hさんは上場企業でご自身のスキルを生かしたいと考えていました。担当する業務が限定的にならず、連結決算業務、開示業務、税務関連業務など幅広くかかわれること、そして知名度の高い大手企業で安定的に働いていきたいという希望もお持ちでした。

エージェントはHさんの要望に合っている求人の一つとして、東証一部上場の老舗メーカーをご紹介しました。主に単体・連結決算業務、税務申告、開示資料作成を担当する会計チームのスタッフ募集です。
連結納税、税効果会計など高度税務も行っており、特に税務スキルの高い方を望んでいました。

税務の実務経験も豊富なHさんは、ご自身のスキルが十分に生かせると考えました。
国際税務や原価計算などのチームもあり、将来的にジョブローテーションを希望すれば異動がかなうというのも魅力です。さらに海外赴任のチャンスもあり、キャリアの可能性が広がると考え、Hさんは応募を決めました。

当初会社側は、実務経験を重視して採用したいとお考えであったため、エージェントはHさんの資格や監査経験よりも、大手企業での経理実務経験にフォーカスしてご紹介。「お人柄も良いので、とにかく会って損はない方です」とアピールし、面接が実現しました。

エージェントは応募段階から常に先を読んでサポート

応募を決めてから、「とにかく先を読んで動くように心掛けた」と言うエージェント。まず、一次面接のあとには基礎能力検査とともに英語の試験があるため、応募と同時に筆記試験に備えて準備を始めてほしいとHさんにアドバイスしていました。

また、Hさんは弊社で別の大手企業子会社の選考が並行して進んでおり、どちらの選考もスムーズに受けられるようにHさんのスケジュールを先々まで把握して面接の日程を調整しました。

そして面接対策では、これまでこちらの会社にご紹介した方々のフィードバックから、面接の傾向や注意ポイントを具体的にお伝えしました。

こちらの一次面接は、平均時間はわずか10分ほど。質問の内容も、スキルに関するものは簡単に終わり、その後は経歴の気になる部分を突かれるなど厳しいものが続きます。

Hさんの場合、直近で勤めていた監査法人での就業が短いことを問われる可能性が考えられました。エージェントは「その理由は正直に答えていただいてかまいません。それよりも、ご自身の仕事への思いや、入社したら何をやりたいのかをはっきり伝えることが大切です」。

一次面接はやはり10分で終了したHさん。ご自身のスキルを生かして会社に貢献したいと考えていることや、将来のキャリアビジョンについてもしっかり伝えられたのですが、厳しい質問が多かったのも想定どおり。
ご自身は手ごたえがなかったように感じていました。
しかし会社側からは「素直で正直な印象を受けましたし、何を聞いても受け答えがしっかりとしていました」と評価され、見事合格。二次面接も難なく終え、採用が決まりました。

この求人以外にも内定を獲得されたHさんでしたが、応募時から志望度の高かった、この東証一部上場の老舗メーカーからのオファーに、入社を即決されました。

関連求人


経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む

公認会計士の転職事例 最新記事

「Accountant's magazine」最新号