会計・経理職の転職専門エージェント > 転職ノウハウ > 職務経歴書の書き方 > 職務経歴書の書き方Q&A

職務経歴書の書き方Q&A

職務経歴書を書く

【アピール編】

誰でも知っている会社に勤めています。「会社概要」は書くべきですか?
必要ですが、職務経歴の記入欄が減るメリットと考量しましょう。
競合他社にいます。書けない内容が多いのですが・・・。
企業名等の個人情報の取扱に注意して、具体的に書いて下さい。
専門用語は説明するべきですか?
不要です。面接時に求められた場合に、口頭での説明で十分です。
営業成績の上手なアピール方法はありますか?
具体的な数字や順位等を書き、表彰された事も付記すると効果的でしょう。
アピールしたい経歴には色を塗ったり、文字を大きくしたりしてもいいですか?
余り好ましくないですね。露出の程度にもよりますが。
正式には肩書きがないのですが、リーダー的役割をしていました。どう書けばいいですか?
所属部署の構成などを書けばアピール出来ると思います。役職よりどのような立場で、どのような役割をしていたかが重要です。
A4判2枚に収まりません。何枚まで書いていいのですか?
余り多いのも好ましくありませんね。勤務年数や職務内容にもよりますが、3枚が限度でしょう。
商品企画を考えました。企画書を添付して応募してもいいの?
グッドアイデアですね。但し、企業名等の個人情報の取扱には要注意。
正社員以外の経験も書いていいのですか?
基本は書いた方が良いです。もちろん期間や内容により書く・書かないの判断をする事が賢明です。 応募職種に対しアピール出来るものがあれば雇用形態問わず記入するのをお勧め致します。
派遣先の会社名は書いてもいいのですか?
問題ありません。ただし派遣先の企業より就業先の業界など仕事先の方が重要です。
前の会社の上司の推薦状は、効果がありますか?
あまり期待しない方がいいと思います。
現在、公募してない会社に応募したい場合はどうすればよいですか?
人材会社(エージェントだけで採用を検討している場合がある為)を利用するか、直接企業側の人事部に問合せて下さい。
自己PR文はどのように書けばよいですか?
自身の武器をまず考えてください。その後具体的な事例、根拠を加えれば自己PRになります。

【転職理由編】

リストラされた過去は書かなくてもいいですか?
履歴書に書く場合は、【会社都合】と記入するか、単に【退社】と記入するだけで良いと思います。それは面接時に聞かれたら詳細をお話すれば良いと思います。
勤めた会社が2回も倒産しました。書くとマイナスになりますか?
記入の際は【倒産】と書かず、【会社都合】と記入すれば良いと思います。
会社が不祥事を起しました。社名は出さない方がいいですか?
出す必要があります。不祥事があったとしても、貴方の職務経験まで汚される訳ではありません。
懲戒免職になりました。書かないとだめですか?
【懲戒免職】は履歴書に記入する必要がありますが職務経歴書には書く必要はありません。入社後に判明すると解雇の理由になります。
転職回数は減らしてもいいのですか?
転職回数を減らす事は、事実詐称になりますので事実を記入してください。
試用期間で辞めました。書かないと駄目ですか?
試用期間であっても雇用契約は成立していますので、履歴書への記載は必要です。意図的に記載しない場合は経歴詐称にあたります。
転職回数は多いと不利になりますか?
不利な場合とそうでない場合があります。企業によっては、転職回数を限定するケースもありますし、限定せずスキルを重視するケースもあります。相対的には不利な状況が多いようです。
失業期間は何を書けばいいのですか?
自己啓発でアピールして下さい。(試験勉強、専門学校、語学留学等)
激務で体を壊し、求職していました。空白期間はどう書けばいいですか?
求職期間にも寄りますが、短い期間の場合は記入しなくても良いかと思いますが、長い求職(1年~)の場合は記入し現状回復している等を明確にして於く方が良いと思います。
友人と起業後に倒産してしまいました。今も借金が残っているが、書く必要はありますか?
履歴書・職務経歴書に記入する必要はありません。面接時に聞かれた場合に答えれば良いと思います。
プロジェクトの失敗経験を活かして転職したいと考えています。アピールになりますか?
なります。具体的な事例とそこから何を得て、今後にどう活かしていけるかを明確に伝える必要があります。
異動が多いのですが、期間が短い部署は書かなくてもいいですか?
書く必要があります。短期間であっても中身は濃いかもしれませんよ。
会計、税理、経理・財務分野の転職に強いジャスネットキャリア。プロのエージェントが転職を無料でサポート致します。
経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む

無料転職サポートに申し込む


ジャスネットの強み

【閲覧無料】会計プロフェッションのヒューマンドキュメント誌「アカウンタンツマガジン」

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマークジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 職業紹介優良事業者ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、職業紹介優良事業者として認定されています。