トップ > 転職ノウハウ > 転職について考える

転職について考える

経理・会計・法務・人事などの転職活動を始める前に、まず管理部門への転職は、 それぞれの仕事について理解することが大切です。あわてずに転職活動をするにはどうすればいいかじっくり考えてみましょう。

転職に必要な期間

転職活動の期間は、それぞれの状況や環境にもよりますが、 早ければ1ヶ月、だいたいの場合は2~3ヶ月は必要になります。

4月1日入社希望の場合

4月1日入社希望の場合 4月1日入社希望の場合

応募する企業の数にもよりますが、その数が多ければ多いほど転職活動の期間も長くなります。 現職の業務の進行状況や、転職先にいつから就業できるかなど、具体的に計画を立てることも転職活動には大切になってきます。

転職の目的

まず、転職活動を始める前に、なぜ転職を考えたのかをまとめてみましょう。 スキルアップや年収アップの他にも、残業が多い、人間関係が不満など、様々な理由があるかと思います。 退職理由がみなさん、ステップアップ転職とは限りません。ですが、企業側としては「現在の会社を辞めようと思った理由を、 うちの会社で解消してあげることができるだろうか」と考えるため、退職理由と志望動機は表裏一体と言えます。

転職を考えた理由が職場環境への不満であっても、それを不平不満で終わるのではなく、自分なりに改善した点を考えてみたり、 例えば「給与が不満だから」というのではなく、「給与をアップさせたいから」と考えるほうが、企業側に前向きな印象を与えます。 転職の目的を明確にすると共に、退職理由が志望動機につながるよう前向きな考えを持つことが、転職成功のカギとなります。

転職情報を集める

経理や法務、人事など管理部門の求人は、新聞や雑誌、転職サイトなどで公開される求人情報と、 人材紹介会社に依頼される非公開の求人があります。どちらにしても、焦ってしまっては良い求人には出会えません。 やりがいを求めて転職を考えても、焦っていては当初の転職の目的を見失ってしまい、 「とりあえずこの企業でいいか」ということになりかねません。それではまたすぐ転職したいと思ってしまいます。

転職を成功させるためには、まずは自分の希望に合った求人を探し、積極的に応募しましょう。
その上で自分に合った企業かどうかを見極めることが大切です。人材紹介会社に登録しますと、 エージェントと相談しながら受ける企業を深く知ることができますので、 一人では自信がないという方はぜひ人材紹介会社にご登録ください。
会計士・税理士など経理会計の転職ならジャスネットにお任せ下さい。

公認会計士向け転職求人情報 >>
税理士向け転職求人情報 >>
経理財務転職求人情報 >>

退職は転職先が決まってから

登録者の中には、退職してから転職活動を始めるという方がたまにいらっしゃいます。 現職中の方ですと、転職活動の時間がなかなか確保できず、いっそ辞めてから…と思うかもしれません。

退職してすぐに転職に成功する方ももちろん大勢いるのですが、 成功する保証はどこにもありません。収入がないまま転職活動をしていると、自然と焦りが出てしまい、 初めに考えた「転職の目的」を見失い、結果不本意な企業へ入社してしまう事もあるのです。

ぜひ、退職前にご相談にいらしてください。お忙しい現職中の方の為に、 弊社では土曜日登録会も行っております。みなさまのご希望に合った会社をお探しいたします。

また、「上手く転職しているなぁ」と紹介会社が感心するような方は、 やはり現職中に転職活動をしていらした方が多いです。お忙しいとは思いますが、転職活動の為に時間を割いたり、 面接調整などをする決心がなければ、まだ転職の時期ではないかもしれません。 転職にはそれくらいエネルギーと覚悟がいるのです。

会計、税理、経理・財務分野の転職に強いジャスネットキャリア。プロのエージェントが転職を無料でサポート致します。
経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む

無料転職サポートに申し込む


ジャスネットの強み

【閲覧無料】会計プロフェッションのヒューマンドキュメント誌「アカウンタンツマガジン」

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマークジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 職業紹介優良事業者ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、職業紹介優良事業者として認定されています。