トップ > サポート紹介 > 紹介予定派遣とは?

紹介予定派遣とは?

紹介予定派遣とは、社員や契約社員になることを前提に、最長6ヶ月間派遣スタッフとして就業後、企業と皆様の双方の合意があれば、「正式な採用」として企業に直接雇用される制度です。
経理や会計、法務など管理部門は、会社の経営状況を把握し、改善していかなければならない大切な存在ですので、 企業も採用には慎重になります。

そのため、派遣としての就業期間の後に正社員として入社することを前提とした、「紹介予定派遣」が利用されます。

紹介予定派遣の求人情報 >>

紹介予定派遣のメリット

ミスマッチを防げる

紹介予定派遣は、実際に正社員になる前に派遣スタッフとして働くので、求人情報だけでは分かりにくい職場環境・社風、業務内容などを自分で確認することができます。入社してしまってから「自分に合っていなかった!」などの失敗を防ぐことができます。

派遣期間中に自分をアピールできる

履歴書や職務経歴書、面接だけでは、自分の長所を最大限にアピールすることは難しいかもしれません。
紹介予定派遣では、一定期間就業する事で、書面だけでは伝わりにくい"人間性"や"やる気"などをアピールする事ができます。

キャリアアップのチャンスが広がる

なかなか採用されにくい様な大手企業への就職の足がかりとなったり、経験が浅い方でも正社員採用へのチャンスが広がるなど、キャリアアップのための近道として利用できます。

紹介予定派遣の流れ

STEP1登録のお申込み

まずは、WEBにて基本情報のご入力と登録面談のご予約をお願い致します。インターネット環境の無い方は、お電話(03-4550-6615)でも承りますので、お気軽にお申込みください。登録面談のご予約をいただきましたら、弊社担当者よりお電話もしくはメールにて面談日等確認のご連絡を差し上げます。

STEP2紹介予定派遣を希望することを伝える

ご来社いただき、登録面談を行う際に「紹介予定派遣での就業を希望する」という旨をエージェントにお伝えください。また、「キャリアプランをどうしたら良いか」「今後どんなスキルや経験が必要か」などのお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。

STEP3紹介予定派遣のお仕事をご紹介

ジャスネットが皆様の希望に合った求人をできる限りご紹介いたします。内容を検討していただき、応募するか否かを決めてください。
企業によっては、履歴書・職務経歴書の提出を求める場合もございます。
登録面談の際に職務経歴書は提出していただきますが、面接前にもう一度確認し、変更するべきところは変更してください。

STEP4面接

企業による面接があります。
事前に、面接についてエージェントとの打合せがあります。面接にはエージェントも同席するので、一人で面接へ行くよりも心にゆとりができるかと思います。
自信を持って面接に望みましょう。

STEP5派遣スタッフとして就業開始

まずは派遣スタッフとして、一定期間(最長6か月)就業します。
この派遣期間があるということが、 紹介予定派遣の一番の特徴なので、働きながら、この企業が自分に合っているのか、自分のやりたい 仕事ができているのか見極めましょう。また、企業へ自分のやる気や人間性など、長所をアピールする期間でもあります。

STEP6双方の意思の確認

派遣期間中か、もしくは派遣期間終了後、双方の意思の確認を行います。
企業先に採用の意思を確認し、具体的な採用条件を皆様にお伝えします。
直接雇用の形態は、正社員のみではなく契約社員やアルバイトも含まれます。
雇用条件をよく確認した上で返事をしましょう。

STEP7直接雇用契約を結ぶ

企業側に採用の意思があり、皆様に就職の意思があれば、直接雇用契約を結びます。
この時点でみなさんの雇用主は、派遣会社から就業先企業となります。

会計、税理、経理・財務分野の転職に強いジャスネットキャリア。プロのエージェントが転職を無料でサポート致します。
経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む

無料転職サポートに申し込む


ジャスネットの強み

【閲覧無料】会計プロフェッションのヒューマンドキュメント誌「アカウンタンツマガジン」

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマークジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 職業紹介優良事業者ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、職業紹介優良事業者として認定されています。