新規登録 求人検索

JIG-SAW株式会社

マザーズ上場 IoT分野リーディングカンパニー

インターネット社会を支えながらIoTの未来をけん引していく。

IoT(Internet of Things)やAI(人工知能)の可能性に注目が集まっている現在。JIG-SAWは、2001年のスタートから今日に至るまで、「すべてがインターネットにつながる世界を支える」をビジョンとする会社としてサービスを提供しています。システム監視・運用サービス「OPS」や、オリジナルの自動運用プラットフォームである「puzzle®」などに加え、ハードウェアや再生医療のジャンルまでビジネスの幅を広げて、IoTの未来をけん引していくことを目指しています。2015年4月には、IoT領域の企業では初となる東京証券取引所マザーズへの上場も果たしました。壮大なIoT市場のこれからを見据えつつ、多彩な事業を展開していきます。

社員一人ひとりが裁量をもって取り組める仕事が多い

JIG-SAWには「上司に管理され『あれをしなさい』、『これもやりなさい』と業務の幅をガチガチに固められる」、「言われたことだけをする」のではなく、社員一人ひとりが裁量をもって取り組める業務が多数あるという環境があります。各自で「こうしたら良いのではないか」と考え、実行する。そのため、自分で考えてPDCAを回しながら仕事を進める、いわゆる「自走力」が求められます。それぞれの社員がそれぞれの業務に対してミッションを持ち、自らのやるべきことに対して日々全力で取り組んでいます。

社員の「成長」と「挑戦」を歓迎する環境

JIG-SAWは「成長企業」です。社員が自ら技術や知識を学び、必要であれば資格取得の勉強に励んでいます。「この件なら、あの社員に聞けば分かる」という話が出るほど、一人ひとりがその道の専門家としてそれぞれの強みを持ち、それを業務に活かしています。また、社員が意欲的に業務に取り組み、新しいサービスを提案したことによって、実際に案件化につながったというケースもあります。「個人の成長は会社の成長につながる」をモットーに、経験や年齢に関係なく新しいことにチャレンジできます。

コミュニケーションを重視する風通しの良さ

「不明点や悩みがあっても、忙しそうな上司を気にしてなかなか声をかけることができない……」。そのような職場は多いのではないでしょうか。しかしJIG-SAWには、「分からないことを気軽に相談できる」という社風があります。社員がそれぞれ同僚や部下など周囲の人間に対して興味を持ち、丁寧に接する。そのような「人の良さ」も魅力といえます。上長との個別面談も頻繁にあり、悩みや不安などを解消しやすい文化が醸成されています。また、会社の利益を目指し成長していく上で、社員同士が協力し合う体制は欠かせません。最先端の技術を幅広く提供していくには、提案する側も相応の知識を身に付けておく必要があります。そのため社内では、社員同士によるナレッジの共有を積極的に行っています。

未来への取り組み

ビジネスの今後の展開について

水道や電気などのインフラと同様、インターネットは今や社会になくてはならない存在です。その仕組みを支え、IoT領域に最先端の技術を提供しているJIG-SAW。IoTはこれからさらに成長する分野であり、世界を相手に展開していくビジネスでもあります。「視力再生プロジェクト」をはじめ医療の分野にも幅を広げており、「インターネットインフラでNo.1の企業になる」という目標に向けて、社員一人ひとりが各自のすべきことに取り組んでいます。

社員の多様性を活かすための取り組み

ここ最近は、外国人や女性の採用を積極的に行っています。外国人に関しては、正社員としての採用のほか、インターンも受け入れています。また、女性社員の採用も近年増え、新卒の場合も半数が女性です。そのため、育児中あるいは介護中の社員が働きやすい仕組みを整え、女性が思う存分活躍できる環境を整備していく予定です。JIG-SAWはこれからも、多様な社員を受け入れていく会社を目指していきます。

多様な働き方実現のための施策について

「働き方改革」関連法案の可決・成立によって、2019年4月から年次有給休暇の取得が義務付けられます。JIG-SAWでも、法案の施行に先駆けて一定日数の有給休暇を取得した社員にはインセンティブを与えるようにし、社員が有給休暇を取得しやすい環境を整えています。また、営業チームには定められた曜日に残業をしない、いわゆる「ノー残業デー」を導入するなど、働きやすさに配慮した取り組みが増えつつあります。

中途入社人材の活躍状況について

例えば中途入社の人事担当者が、求人活動の傍ら、営業事務の請求システムを導入し、会社の売上に直結する重要な仕組みを整える。もう一方で、中途入社の営業担当者が得意先企業のシステム運用のサポートをしつつIoT分野にも業務の幅を広げ、海外企業に向けての提案を行う。そのように、社員一人ひとりが活躍の場を広げているのが特徴です。近年は新卒採用も積極的に行っており、新卒社員が半年足らずで四半期決算や開示資料の作成などを全てこなせるようになるなど、新卒、中途の垣根なくそれぞれの社員がお互いにフォローしつつ努力を重ねて成長を遂げています。

COMPANY PROFILE

会社名
JIG-SAW株式会社
設立
2001年11月1日
代表者
代表取締役 山川 真考
資本金
3億1410万円(2018年4月1日現在)
従業員数
62名
所在地
(東京本社)〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ18F

この求人に 問合せるには、
ご登録 [無料] が必要です

弊社サービスにご登録済の方は、
ログインしてからご利用ください。

この求人は掲載を終了しています

この企業を見た人は、こんな企業も見ています

ソフトバンクグループ株式会社 ソフトバンクグループ株式会社 ソフトバンクグループは、「情報革命で人々を幸せに」という理念の下、「世界の人々から… 年収550万円~1,200万円
株式会社モスフードサービス 株式会社モスフードサービス 東証一部上場、安定的成長企業、平均勤続年数15年以上、ワークライフバランス◎。求めら… 年収770万円~800万円
株式会社じげん 株式会社じげん 急成長するグループを支える会社経営の実行部隊。コーポレート部門でも会社・事業の成長を… 年収500万円~850万円
JIG-SAW株式会社 JIG-SAW株式会社 唯一無二の技術を持ち、インターネットインフラ環境を安定稼働させる役割を担う事業会社で… 年収450万円~700万円
Mazars有限責任監査法人 Mazars有限責任監査法人 Mazarsは世界89ヵ国、300オフィスに約40,000人のプロフェッショナルを擁し、監査、ア… 年収450万円~1,350万円
株式会社ファーストリテイリング 株式会社ファーストリテイリング アジアを中心に、アメリカやヨーロッパなどに約3,400店舗を… 年収700万円~1,000万円
株式会社ベイカレント・コンサルティング 株式会社ベイカレント・コンサルティング 東証一部上場 クライアントと伴走する日本発の総合コンサル… 年収400万~1,500万円
クックパッド株式会社 クックパッド株式会社 「毎日の料理を楽しみにする」をミッションに、本質的で深い課題解決を──。日本発の… 年収500万~1,000万円
株式会社プロネクサス 株式会社プロネクサス ディスクロージャー支援業務に関わる企業の良きパートナー。お客様に伴走し、感謝される… 年収500万円〜900万円
株式会社IBJ 株式会社IBJ 組織強化に伴う、増員募集です。2022年に300億円の売上を目指すにあたり、婚活事業や… 年収500万円~
HLB Meisei有限責任監査法人 HLB Meisei有限責任監査法人 保証業務、税務、労務、コンサルティングなどを提供する明誠グループの中核に… 年収430万円~