トップ > 関西エリアの地域情報 > 北摂エリア

北摂エリア

風光明媚・アクセス至便

北摂とは、昔の「摂津国(せっつのくに)」の北という意味。
現在の大阪府の北部と兵庫県の南東部にまたがるエリアです。現在では「大阪府の淀川以北」を意味することが多いようです。
北摂エリアは東西で大きく三島地域と豊能地域に分かれます。三島地域は吹田市を中心に高槻市・茨木市・摂津市・島本町で構成され、豊能地域は豊中市を中心に、池田市・箕面市・能勢町・豊能町で構成されています。

三島地域は淀川沿いに京都市方面に向かって展開する地域で、京都と大阪ふたつの都市の文化や経済に影響されながら発展した地域です。
大阪・京都のベッドタウンとして栄え、また幹線道路が整備されているところから東西の流通拠点としても重要な役割を担っています。
これに対して豊能地域は兵庫県と隣接しているため兵庫県や大阪以西の西日本との関わりが深く、豊かな自然を活かして大阪市のベッドタウンとして栄え、また高級住宅地も数多くあります。
北摂エリア全体としての特徴は、まず自然が豊かであること。
そして名神高速道路、中国自動車道、阪神高速道路といった交通インフラが集中しており、大阪空港、東海道本線、北大阪急行線、阪急千里線・箕面線など大阪市内へのアクセスもよいため住むにも働くにも便利であることなどが挙げられるでしょう。

千里中央駅と千里ニュータウン

北摂エリアを代表するターミナル駅が北大阪急行線の千里中央駅です。
北大阪急行線は大阪市営地下鉄のメイン幹線・御堂筋線と直結しており、梅田まで20分弱、なんば30分弱、天王寺35分と大阪市の主要ターミナル3つにダイレクトでアクセスできるという利便性が魅力です。
千里中央の魅力は非常に緑が多いこと。整然と区画整備された、スペース的にも余裕のある街区のあちこちに緑地や公園が設けられています。

そしてこの千里中央駅からお隣の桃山台、阪急千里駅にまたがる広大な住宅地が「千里ニュータウン」。
人口15万人の、日本初にして最大規模のニュータウンです。
千里ニュータウンがつくられたのは前回の東京オリンピックより2年前の1962年。
以降、千里ニュータウンをお手本にして数多くのニュータウンが建設されました。それから50年間、各地のニュータウンでは入居者の入れ替えがなく高齢化が深刻な問題となったり、人気が衰えてゴーストタウン化したりという例も見られますが、千里ニュータウンは都心へのアクセスの良さと住環境の良さ、そして施設の充実ぶりから現在でも人気を保ち続けています。

国際文化公園都市・彩都

北摂エリアでは各地でニュータウン開発や新都市開発が行われていますが、その中でも注目度が高いのが「国際文化公園都市(通称・彩都)」です。
これは大阪府茨木市と箕面市の北部山間部に現在開発中の「ニュータウン+学研都市」で、生命科学・医療・製薬などの研究施設や関連企業など「住むまち」と「働くまち」「学ぶまち」を融合させ、さらに関西を代表する研究開発拠点として、また国際的な文化学術交流拠点として発展させようと開発が進められています。

彩都の魅力は、「公園都市」という名の通り中部地区全域が「カルチャーパーク」という国際交流ゾーンになっているという点です。今後は研究施設の誘致をさらに進め、それにともない海外から多くの研究者・学生が彩都を訪れ、滞在するようになっていくでしょう。
彩都からは現在のところ大阪モノレール彩都線が彩都西駅まで乗り入れており、千里中央駅までを17分、梅田まで40分弱で結んでいます。
今後はさらに彩都線を延伸して駅を増やし、また茨木箕面丘陵線、上郡佐保線、耳原大岩線の3つの幹線道路が大阪中央環状線や国道171号とつながる予定になっており、大阪市内をはじめ関西の主要都市とのスムーズなアクセスができるようになりそうです。

求人情報を探す
会計、税理、経理・財務分野の転職に強いジャスネットキャリア。プロのエージェントが転職を無料でサポート致します。
経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む

無料転職サポートに申し込む





転職のご相談に親身に対応します

会計士税理士など経理会計でいつか転職したい方へ
いつか転職したいと考えている方へ。
経理会計系を得意とするエージェントが、転職ノウハウや、転職動向など アドバイス致しますので、お気軽にご相談ください。

転職ノウハウ >>
公認会計士転職動向 >>
税理士転職動向 >>

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマークジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


↑ PAGE TOP