トップ > 関西エリアの地域情報 > 阪神間(尼崎〜三宮)エリア

阪神間(尼崎〜三宮)エリア

ふたつの大都市へ余裕のアクセス

「阪神」という言葉は大阪と神戸の両都市を指しますが、「阪神間」といった場合はこの両都市を除く、お大阪と神戸の間に挟まれた尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、川辺郡猪名川町などの大阪湾に面した都市を指すようです。
またもう少し広い意味で阪急宝塚線沿線、箕面市、豊中市、池田市あたりまでを阪神間エリアと捉える場合もあります。

阪神間エリアの魅力といえば、最初に挙げられるのが神戸・大阪というふたつの大都市へのアクセスの良さでしょう。
阪神間のほぼ中央にある西宮市を例にすると、三宮までは17分、梅田までは19分(いずれもJR神戸線快速を利用した場合)。
気軽にご近所に出かける感覚で個性の異なるふたつの大都市に出られるのは大きな魅力ではないでしょうか。
さらに大阪ミナミの中心地・なんばへはJRと地下鉄御堂筋線を乗り継いでも30分以内。たまに京都まで足を伸ばしても在来線で50分足らずという便利さです。
阪神間から見ると関西の主要都市は「自分の庭」のようなものでしょう。

さらに阪神間にはJR東海道本線・阪急神戸線/宝塚線/今津線・阪神本線/なんば線などの鉄道網が縦横に張り巡らされています。
道路も阪神高速5号湾岸線・名神高速道路・中国自動車道が並走し、特に東西へのフットワークの素晴らしさには目を見張るものがあります。

高級住宅街から庶民的な商店街まで

阪神間は「大阪から神戸までずっと住宅地・商業地が続いている」と考えて間違いありません。
神戸に出るにも大阪に出るにも便利な阪神間エリアは両都市のベッドタウンとして高い人気があり、また海から山手に一気にせり上がる地形もあってオーシャンビューのマンションが建てやすいという好立地もベッドタウンとしての価値を高めています。

近年はベイサイドにも高級マンションが増えましたが、阪神間は原則として海側に工業地域・商業地域・一般住宅地、山手側に高級住宅地が集中しています。また関西学院大学、甲南大学(西宮キャンパス)、武庫川女子大学などハイソな大学のキャンバスも多いため、各鉄道沿線のターミナル駅周辺には学生向け〜上流層向けまで幅広い客層に向けた多彩な商業施設や商店街が充実しています。
アパレルはもちろんアクセや雑貨、日用品、グルメに至るまで洗練されたハイセンスなお店も多く、それでいて価格は庶民的…というありがたい状況です。
もちろん、ここ一番背伸びした買い物をする時にふさわしいラグジュアリーブランドや高級ブティックもしっかり充実していますし、市街地を避けてあえて住宅地の中に隠れ家的な店舗をひっそりと出店して、地元の人に愛されているグルメの名店も数えきれないほどです。

仕事帰りにお気軽ショッピング

阪神間エリアはここ10年で急速に大規模商業施設が充実してきました。たとえば阪神電車甲子園駅ちかくの「ららぽーと甲子園」。
ファストファッションやセレクトショップのテナントが中心となっています。
リニューアルしたばかりの「西宮ガーデンズ」は特にレディースファッションと生活雑貨が強く、ハイブランドからカジュアルまで幅広いニーズに対応しています。尼崎ではキューズモールなど「生活応援系」の複合施設が人気を集めています。
こういったモールでは地域密着型のイベントがひんぱんに開催されるなど、仕事帰りの気晴らしにフラリと立ち寄るのによさそうです。
扱う商品も20〜30代の若いニューファミリー層をターゲットにしているため「センスが良くて実用的」な品揃えに注力しているようです。
大阪・神戸に近いのが阪神間エリア最大の魅力だといいましたが、ショッピングやグルメに関してはわざわざ都心まで出る必要もなく、仕事帰りに気軽に立ち寄れるショッピングモールや商店街で十分満足できそうです。

求人情報を探す
会計、税理、経理・財務分野の転職に強いジャスネットキャリア。プロのエージェントが転職を無料でサポート致します。
経理会計の転職に特化した無料転職サポートに申し込む

無料転職サポートに申し込む





転職のご相談に親身に対応します

会計士税理士など経理会計でいつか転職したい方へ
いつか転職したいと考えている方へ。
経理会計系を得意とするエージェントが、転職ノウハウや、転職動向など アドバイス致しますので、お気軽にご相談ください。

転職ノウハウ >>
公認会計士転職動向 >>
税理士転職動向 >>

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社プライバシーマークジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。


↑ PAGE TOP